海外の工業団地・レンタル工場一覧 | 日本企業の海外進出支援サイト ヤッパン号


海外の工業団地・レンタル工場をお探しの方へ

海外の工業団地・レンタル工場をお探しの方向けに、各国の工業団地・レンタル工場を一覧にしてみました。

▼海外の工業団地・レンタル工場一覧

製造業で海外進出する際にレンタル工場を利用するメリット・デメリット

▼世界全域での海外工業団地について相談先を見つける

世界全域の海外工業団地に詳しい専門家一覧を見る

掲載情報については2015年12月31日時点における情報に基づいて、ヤッパン号編集部で作成したものです。ただし、その掲載情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は何ら保証しないことをご了承ください。直接、専門家の方々にお尋ねすることをお勧めいたします。くれぐれも慎重にご判断ください。

海外の工業団地・レンタル工場一覧

製造業で海外進出する際にレンタル工場を利用するメリット・デメリット

近年、製造業の海外進出は少しずつ落ち着きつつありますが、まだまだアジアへ進出していく日本企業も少なくありません。そこで、注目を集めているのがレンタル工場の活用です。

レンタル工場とは、名前の通り、賃貸する工場です。工場を海外に設ける場合、工業用地を確保して自社工場を立てる企業も少なくはありませんが、初期投資が高くなります。また、生産ラインが稼働するまでに早くても1~2年ほどの期間がかかってしまうため、変動の激しい市場に合わせられません。

そこで、既に存在する工場スペースを間借りして、そこに機材だけを揃えるだけで準備が整うレンタル工場を利用する企業が増えてきているようです。

もちろん、既に存在する工場スペースを利用するため、必ずしも自社の清算ライン最適な環境が得られるわけではなかったり、十分なスペースが確保できない可能性があったりと、デメリットはありますが、それでも最初の1~2年は、事業の可能性を確かめる上でも、レンタル工場を利用することをオススメします。

また、レンタル工場には、レンタルオフィスやバーチャルオフィスが併設されていたり、許認可の取得や会社設立などのサポートデスクが備わっている事がほとんどなので、進出時の煩雑な業務をまとめて相談できる点でも、非常にメリットは大きいかと思います。

▲目次に戻る

世界全域の海外工業団地専門家一覧

世界全域の海外工業団地の専門家一覧です。
チェックを入れたオフィスに一括お問い合わせすることが出来ます

  • KIZUNA JV CORPORATION

    工場面積290㎡~(様々サイズの工場スペースがあります) オフィス面積-
    周辺地域の産業おもに自動車部品
    アクセスホーチミン市中心から約20km
    所在地Lot K, Tan Kim Industrial Park, Can Giuoc District, Long An Province, Vietnam
    金額お問い合わせください
    Kizunaはベトナムのレンタルサービス工場の先駆者であり、お客様にビジネスソリューションのご提供だけではなく、充実したサービス及び設備をご提供いたします。それにより中小企業様は迅速にビジネスの立ち上げ、費用の削減を行うことができ、生産活動に集中できる環境により高い効率性を得ることができます。入居している企業の70%は日系企業で、日本人担当者も在籍しています。
    また、工場スペースのレンタルだけではなく、行政手続もサポートしており、会社設立の一連の手続きや口座開設も相談できます。敷地内には、レンタルオフィスやバーチャルオフィスも入っており、進出に必要な全てが揃っています。工場をお探しの際はお気軽にご相談ください。

世界全域の海外工業団地の専門家一覧

海外進出支援コンシェルジュ

世界全域海外工業団地に関するQ&A


ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ