カリフォルニアにおけるアジア市場の統計データを教えてください。 | アメリカに関する Q&A / コラム | アメリカの市場調査ならヤッパン号


flag-usaアメリカに関するQ&A

カリフォルニアにおけるアジア市場の統計データを教えてください。

<中国系市場>
・人口 116 万人
・平均年齢 35 歳
・世帯所得 $51,000(全米)

<韓国系市場>
・人口 43 万人
・平均年齢 32 歳
・世帯所得 $40,000(全米)
・特徴
韓国系移民は、母国である程度、経済力をつけた人が多く、アメリカで起業できるくらいの資金をもって移民します。特に飲食業、小売業、卸業、アパレル業、クリーニング業、リカーストアーなどが人気のビジネスで、渡米後すぐにビジネスを始める韓国人が全体の7割に上ります。

<フィリピン系市場>
・人口 113 万人
・平均年齢 35 歳
・世帯所得 $60,000(全米)
・特徴
フィリピン系移民は、アメリカでは中国系に次ぐ2番目に多いアジア系移民です。カリフォルニアでは中国人をしのぐ勢いで増加しています。彼らの特徴は企業や政府機関に勤務する人が8割と多く、自営業は約6%ほどしかいないことです。高学歴で専門職従事者が多いため、世帯所得も多いです。

<ベトナム系市場>
・人口 54 万人
・平均年齢 30 歳
・世帯所得 $45,000(全米)
・特徴
ベトナム市場は米市経済のリセッションにそれほど打撃を受けていません。ベトナム人ビジネスはアメリカのメインストリームに依存していないこともあり、ほとんど影響を受けていません。むしろスーパーでは売り上げが伸びているようです。米系よりも値段が安いために集客力も高いようです。

<タイ系市場>
・人口 21 万人 約7割がLA Countyに居住しています。
・平均年齢 35 歳
・世帯所得 $40,000(全米)
・特徴
タイコミュニテイーの主要産業は飲食店経営です。家族や友人と集まって食卓を囲み、食事を楽しむことがタイ文化の大きな特徴です。またタイ人のほとんどは仏教徒です。

(出典:Lighthouse 9.1.2010)

アメリカの人材採用等に関して、具体的なご質問などございましたら、下記より専門家へのお問合せが可能です。
アメリカの人材紹介会社まとめ


なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。
ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag-usa アメリカ進出支援のプロフェッショナル

Ishin SG Pte.Ltd. ヤッパン号編集部

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る
海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク