シンガポールで現地法人の設立を考えているのですが、どのような会社に任せるのが良いでしょうか? | シンガポールに関する Q&A / コラム | シンガポールの進出ならヤッパン号


flag_singaporeシンガポールに関するQ&A

シンガポールで現地法人の設立を考えているのですが、どのような会社に任せるのが良いでしょうか?

貴社の必要としている支援によって答えは大きく変わってしまうため一概には答えるのは難しいのが実情ですが、いくつかのポイントを共有させて頂きます。

1. 現地法人設立後も日本語でのフルサポートを希望される場合

現地法人設立後の会計サポートや事業運営上での相談なども含め、日本語でのフルサポートをご希望の場合は、日系の会計事務所や法律事務所、または現地にしっかりとオフィスを構えている進出支援会社を選ぶのが良いかと思います。設立代行の部分だけを日本語でサポートしてくれる支援会社は数多いですが、設立後も日本語でのサポートとなると数がある程度は限られてくるでしょう。

2. 現地法人設立支援は日本語、その後は特に英語でも問題ない場合

このケースの場合は、非常に選択肢が多くなってしまうのですが、重要なポイントとしては、ここでも現地に事務所を構えているかどうか、または日本国内において特定の場所にしっかりと事務所を構えているかどうか、等は要注意です。

特にオンライン集客が盛んな現在においては、サイトだけでビジネスモデルを構築している企業も多数いらっしゃるため、何かあった場合などの責任処理能力などについては要確認となるかと存じます。

3. 現地法人設立支援は社内に英語が堪能な人材がいるため全て英語でも問題ない場合

特にコスト面で気にされる方の場合は、英語人材が社内にいれば現地で提供されている進出支援企業(日本人経営者、日本人従業員がないない)に依頼をすれば安い費用の場合も多いです。この場合はさらに選択しが増えてしまい、どの企業が良いか等の信用調査は現地で行なう必要が出てきます。

その他に色々な切り口でカテゴリー分けをすることも可能かとは思いますが、これまでの弊社の経験上では「コストが妥当なのかどうか」「任せて信用できる企業なのかどうか」の二点が特に多い印象ですので参考にして頂けますと幸いです。

シンガポールの会社設立に関して具体的な質問をお持ちの方は、こちらから専門家へのお問合せが可能です。
シンガポールで会社設立 (法人設立) する手順まとめ

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_singapore シンガポール進出支援のプロフェッショナル

幕末シンガポール 吉田 秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ