テザラ / TESZARA(佐々木 良介) | フィリピン進出の専門家 | フィリピンの駐在/移住/生活サポートならヤッパン号


flag_philippineフィリピンへの移住/ロングステイならテザラにお任せください

TESZARA_00-1

テザラ / TESZARA
代表者名:佐々木 良介

【フィリピン / 移住・不動産投資】
フィリピン政府(PRA)の公認企業であるTESZARAが、フィリピンへの移住・ロングステイ・不動産投資をトータルサポート
Sasaki Yappan

代表取締役 CEO 佐々木 良介

私たちテザラ (TESZARA) は、フィリピンの「不動産投資」「ロングステイ・移住」「英会話留学」に関するサポートをワンストップで提供しております。具体的には、コンドミニアムの売買仲介・住居探し・ビザ申請・各種生活サポート・英会話レッスンなど多岐にわたります。また弊社は「特別居住退職ビザ(SRRV)の取得」では、日本で唯一の「フィリピン退職庁の認証を受けたSRRV取得公認代理企業」です。そのため、手数料はフィリピン政府が当社に払うためお客様からはいただきません。

弊社代表の佐々木は、大手企業の部長、子会社社長などを経て2003年に起業。それ以後大手企業や個人に英会話研修などグローバル化支援を行ってきております。現在フィリピンは中国に次ぐ高い経済成長率を誇る、日本から飛行機で4時間圏の勢いのある若い親日国ですので、日本が失いつつある若さと勢いを日本の皆様に取り込んでいただき、プレミアムライフを実現するサポートをご提供しております。海外に投資、生活する時に不安が無い様、日本企業で唯一フィリピン政府退職庁認証を取得し、フィリピントップ財閥アヤラ、またトップデベロッパーのメガワールド、グランドハイヤットなどと契約を結び皆様に夢と希望をお届けいたします。フィリピンにご関心をお持ちの方、その経済成長をあなたのライフプランに取り入れることにご興味をお持ちの方は、一度ご相談下さい。

フィリピンへの移住/ロングステイならテザラにお任せください

サービス概要

【コンドミニアム投資サポート】
コンドミニアム投資に必要なあらゆるサポートを提供
┣ 物件のご紹介
┣ 物件視察のアテンド
┣ 売買契約、各種手続き
┣ 銀行口座開設サポート
┣ コンドミニアム購入後の、物件管理
┗ コンドミニアム購入後の、賃貸・売却サポート(出口戦略までお任せください)

【弊社契約ディベロッパー】
┣ アヤラランド(フィリピンの老舗、信頼No.1財閥ディベロッパー)
┣ メガワールド(タウンシップ開発やオフィスビルでNo.1の実績のディベロッパー)
┗ グランドハイヤットレジデンス(5ツ星ホテルのコンドミニアム)


【ロングステイサポート】
フィリピンでの長期滞在に必要なあらゆるサポートを提供
「滞在前のお悩み」から「滞在中のお手伝い」まで、どんなことでもご相談ください
┣ 特別居住退職ビザ(SRRV)取得
┣滞在先の選定、手続き
┣ 居住スタートサポート
┣ コンシェルジュサービス(フィリピンで困ったとき、どんなことでもご相談ください) 
┣ 各種ツアー(現地視察・ゴルフの手配など)
┗ 空港へのお出迎え


【英会話レッスン】
当社は日本で大手企業を中心にビジネス英会話研修の実績を積んでいる企業です。英語で会話出来るように特化した「体で覚える英会話習得法」と「ビジネス経験を積んだプロフェッショナル講師」で多くの企業に選ばれてきています。その質の高い英会話レッスンをマンツーマンでリーズナブルな価格でご提供しています。
┣ マカティのコンドミニアムに滞在する大人の英会話留学
┗ インターネットレッスン

 

デラ・クルーズ_03
デラ・クルーズ_04
デラ・クルーズ_02
フィリピン子会社社長のCarol フレンドリーな現地スタッフ 現地子会社テザラオフィスからの眺め

テザラ / TESZARAへのインタビュー

2016年9月29日 更新

フィリピンの経済成長や英語力を取り込み
あなたのプレミアムライフ実現をサポート致します

代表取締役 CEO 佐々木 良介
御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください

 一言でくくると、『日本人にフィリピンの経済成長の勢いを取り入れていただき、将来への夢と希望を持っていただく』ということです。今の日本は、少子高齢化の進展と政府財政赤字の累積で将来への不安が大きいため、お金を使えず、しかしお金を持っていても継続している超低金利で資産が増えない、あるいはインフレの影響で価値が下がっていくという夢のない状況が続いています。しかし、それは日本国内のことであり世界中がそのような閉塞感に覆われているわけではないということを知っていただきたいのです。TESZARA(テザラ)が進出しているフィリピンは、非常に若く(平均年齢が23歳)、GDPの実質成長率が7.2%(2013年)と中国に次ぐ成長を達成しているため、街を歩くとものすごい活気にあふれています。そのフィリピンをあなたのライフプランに取り入れていただくため、3つの側面からサポートをご提供いたします。

 

1)コンドミニアム投資サポート
現在の経済成長による住宅需要の高まりによりフィリピンのコンドミニアムは年間10%以上の値上がりを示しております。特にTESZARAがお勧めしているマカティ、ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)エリアの優良デベロッパーのコンドミニアムは年間20%以上値上がりしている物件も珍しくありません。また、購入後賃貸に出した場合の家賃も年間9-10%も値上がりしているため、売却によるキャピタルゲインだけでなく、保有することによる投資利回りも10%以上確保できる可能性は高いといえます。

▸コンドミニアム購入サポート
TESZARAがパートナー契約を結んでいるアヤラランド(フィリピンの老舗、信頼No.1財閥デベロッパー)、メガワールド(タウンシップ開発やオフィスビルでNo.1の実績のデベロッパー)、グランドハイヤットレジデンス(ご存知5ツ星ホテルのコンドミニアム)からご希望に合う物件をご紹介し、ご案内、契約手続きから完成引渡し立会いまで弊社スタッフが日本語でお手伝いいたします。

▸賃貸・保有管理
所有権が移転された物件のテナントづけ、契約、月々の家賃徴収や、ご自分で使用される場合の不在時の管理までTESZARAが行います。

 

2)ロングステイサポート
フィリピンは日本から飛行機で4時間程度と近い、一年を通じて温暖な快適な気候の国です。また、英語国、キリスト教国で生活習慣はアメリカの影響を強く受けているため日本人になじみが深く、物価も日本よりもかなり安いので引退後にゆっくりロングステイするには最高の国といえます。

▸ビザ習得サポート
フィリピンには、特別居住退職ビザ(SRRV)という永住ビザがあり、これをとることで年金に所得税がかからなくなるなど大きなメリットがございます。TESZARAはSRRVを発行するフィリピン政府退職庁の日本で唯一の認証企業として、SRRV取得のお手伝いをいたします。まお手数料はフィリピン政府が当社に払うためお客様からはいただきません。

▸コンドミニアム賃貸・購入サポート
長期に滞在するためにはホテルでは高くなってしまうのでコンドミニアムに滞在するのが一番ですが、ご自分で探すのは困難です。その家探しをご希望に応じて行ないます。

▸日々の生活サポート
やはり外国に住むとなったら、最初はわからないことや不安がいっぱいです。TESZARAは、空港へのお出迎えから、コンドミニアム周辺のご案内、その後のご質問への対応やツアーやゴルフの手配など生活に必要なサポートをすべて行ないます。

 

3)英会話レッスン
最近フィリピンへの英語留学が人気を集めています。しかし、フィリピンの英会話学校のほとんどは韓国系の学校であったり、また、この英会話ブームに乗って新たに始めた日系の企業が多いのが現状です。当社は、英語で会話出来るように特化した「体で覚える英会話習得法」と「ビジネス経験を積んだプロフェッショナル講師」のレッスンを提供しており、 日本では積水化学やソニーといった大手企業様にもご利用いただいております。なお、弊社の英会話は、ビジネスパーソンやシニアなどの大人を対象としているため、 コンドミニアムに滞在するプレミアムな英会話学習を提供させて頂きます。

御社の支援された実績や実例を教えてください

 1)コンドミニアム投資
Aさんは、2013年夏に人気のグリーンベルトエリアに約1,000万円で36平米のステュディオユニットを購入され、1年間はご自分で使用された後、1年後、売却を検討し査定。約1,200万円との結果がでました。これを見てもうしばらく保有されることに決定され当社を通じて賃貸に出したところ、1ヶ月以内に¥96,000/月で入居者が決定いたしました。

2)ロングステイ
Bさんは、金融投資家で時間が自由になる事から、まだ、割と簡単に永住ビザが取れるうちに取得しようと、マカティのコンドミニアムに1ヶ月滞在し、当社のサポートで無事SRRVを取得されました。1ヶ月の滞在中は、時間があるということで英会話レッスンも受講されました。

3)英会話留学
Cさんは50歳代のビジネスオーナーで、これからの仕事には英会話力が必要と2ヶ月間、マカティのコンドミニアムに滞在して週5日間英会話レッスンを受講されました。TESZARAに決める前に様々な英会話学校に問い合わせをされたのですが、ほとんどのところが寮に住まなくてはならないということで、TESZARAに決定いただきました。また、2ヶ月の滞在中は時間があるのでということで、フィリピン国内のツアーやコンドミニアムの視察などTESZARAの手配で参加されました。最後の1週間は、奥様もコンドミニアムに滞在されフィリピンを楽しまれました。

海外に投資する場合の注意点を教えて下さい

●ポイント1 : 不安要素を排除

海外に投資をする場合、現地の企業をよく知らないとか日々実態をチェックできないなどから下記のような心配があります。
▸海外の建物が手抜き工事ではないだろうか?
▸お金を払ったあと、コンドミニアムの会社と連絡が取れなくなったりしないだろうか?
▸数年したら会社が潰れて会員権がパーになってしまったという話を聞く
▸買った後の建物のメンテナンスは大丈夫だろうか?
▸値下がりが心配

そこでTESZARAは下記のポイントを皆さんにお願いしています。
▸離れていても安心できる優良デベロッパーを選ぶ
▸多少の景気変動があっても値上がりするプライムロケーション(一等地)を選ぶ
▸完売までが短い人気物件を選ぶ
▸購入後のメンテナンスもきちんとしているデベロッパーを選ぶ
▸購入後、賃貸・管理・売却まできちんとできる体制を整える

 

●ポイント2 :SRRV(永住ビザ)の取得

ビザの取得代行業者の中には、巨額な手数料をとる業者があります。TESZARAはフィリピン政府退職庁の認証を受けており、認証を受ける条件としてお客様から手数料を取ることを制限されているため無料でサポートをしております。正規の手続きを進めないと、お金を払ったけどビザが取れなかったなどのリスクがありますので注意が必要です。

 

●ポイント3 :ロングステイをするエリアの選択

日本人がロングステイをされる時にイメージされるのが、ハワイのコンドミニアムなどリゾートでのロングステイをイメージされると思いますが、リゾートホテルに数日滞在されるのと、1ヶ月から数ヶ月ロングステイされるのでは根本的に考慮しなければならないポイントが違います。リゾートホテルに滞在される場合は、基本的にホテル内ですべてすんでしまうので、周りの環境はあまり気にしなくても大丈夫ですし、ハワイでもワイキキ周辺はレストランやショッピングモールなども揃っていて便利なので問題ありませんが、フィリピンは場所を選ばないと長期滞在には不便なところがあります。日本人の間では、ビーチのイメージが強いためにセブが人気ですが、ビーチに近いところは、ホテル以外には何もないので、買い物をするにも車で数十分行かなければならないなどから、実際にステイするエリアはセブシティという都市になりビーチに近くないとがっかりしてしまうかもしれません。

また日本人は、すぐ近くにコンビニや自動販売機がある非常に便利な生活を送っているので、不便な田舎に滞在すると滞在費は安く済みますが、不便でやることもなく1週間でイヤになってしまいかねないので注意が必要です。TESZARAがお勧めしているマカティやボニファシオ・グローバルシティは、日本と同じ便利で清潔な生活を送れ、また、ボラカイ、パラワン、セブなどのビーチリゾートまでも飛行機で1時間と近いので、今までご滞在されたロングステイヤーのほぼ100%の方からよかったとのご評価を頂いております。

最後に今後のビジョンを教えてください

残念ながら日本でのフィリピンのイメージはあまり良くありません。「危ないのではないか?」とか「貧しく汚いスラム」あるいは「男性が遊びにいく国」のイメージで積極的に観光やロングステイをしたいという方が少ないのが現状です。しかしながら、当社のご案内で実際のフィリピンをご覧頂いた方々ほぼ100%の方が、「フィリピンのイメージが180度変わった」とおっしゃっていただいています。もちろん新興国ですので、すみからすみまできれいというわけには行かないのですが、当社がご案内しているマカティやボニファシオ・グローバルシティエリアやマニラの避暑地タガイタイ、そしてThe FarmやAmanPuloなどのリゾートは日本人が行っても必ず驚き満足すること間違いありません。また、ビーチリゾートのボラカイやパラワンは日本人にはまだあまり知られていませんが、アメリカのトラベル雑誌の”Travel+Leisure”で2012年、2013年の世界No.1アイランドに選出されるなど世界中の人を惹きつけ出しています。彼らは欧米から時間をかけてわざわざフィリピンまでやってくるエキゾチックな魅力あふれる国なのですが、わずか飛行機で4時間の日本からあまり行かないのはあまりにももったいない話です。

フィリピンは、旅行先、ロングステイ先として最高であるだけでなく、その経済成長により、うまく自分に取り込むことで、資産形成にも大いに貢献してくれることでしょう。あるシニア女性のDさんは、欧米諸国にはよく旅行に行かれるのですが、アジアはほとんどいかれたことがない方でした。ご縁で当社がフィリピンをお勧めし、訪問されたのですが、実際のフィリピンをご覧になりその活気に驚かれ、経済成長を実感された結果、滞在中にコンドミニアムをご購入されました。先日お会いしたところ、「実は行く前は、あまり乗り気ではなかった。でも実際に自分で経験すると、今の日本にはないチャンスを感じてコンドミニアムを買ってしまいましたが、今は本当にワクワクしています。もっと早く勧めてくれたらよかったのに。」と言われてしまいました。このように、今まで当社でご案内した方はみなさん、夢と希望をもたれています。したがって、今後のビジョンとしては、ひとりでも多くの日本の方に実際のフィリピンを知っていただき、ご自身の将来に向けた夢を持っていただくお手伝いをしていくことと、日本以外のシンガポールやオーストラリア、香港や台湾などアジア一帯の国々の方にもサービスを広げていく予定をしています。

 

※本ページ記載の数値データ・表現は、あくまで過去の事例に基づいたものであり、確約するものではございません。

ページ上部へ

テザラ / TESZARA 企業情報

企業名 テザラ / TESZARA
代表者名 佐々木 良介
従業員数 日本人4名/フィリピン人12名/その他(イタリア人・ポーランド人・ラトビア人・ロシア人・ケニア人など)
会社URL http://www.teszara.com
http://www.delacruz-jp.com
https://www.facebook.com/teszara.delacruz?ref=hl
事業内容 コンドミニアム投資サポート(購入、賃貸管理、売却)、ロングステイサポート(ビザ取得、コンドミニアム賃貸/購入、生活支援)、英会話レッスン
設立年月日 2003年3月1日
所在地 ‣東京(日本)
東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー11階
‣埼玉(日本)
さいたま市大宮区宮町2-51 大宮蓮見ビル
‣マニラ(フィリピン)
Suite 22C, Level 22, Tower One Ayala Triangle,6767 Ayala Avenue Corner Paseo de Roxas Avenue, Makati City, Philippines 1200
ページ上部へ

セミナー情報

ページ上部へ
フィリピン 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク