【タイ】富士ゼロックス ASEANに研究・ショールームを相次いで開設 | タイビジネスニュース | タイの進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】富士ゼロックス ASEANに研究・ショールームを相次いで開設

2015年10月27日

週刊WISE

富士ゼロックス  ASEANに研究・ショールームを相次いで開設

富士ゼロックスは、成長が期待されるASEAN地域での需要拡大の拠点として、タイに注力する。

20日、タイ現地法人の富士ゼロックス(タイランド)は、顧客向けに複合機やオフィスプリンターの販売及びそれに付随する印刷アプリケーションの検証、業務ワークフローを効率的に管理するソリューションを組み合わせた機器などを実際に体験できるInnovation Document Solution Center(以下IDSC)を同社オフィスが入居する「Suntoers」のB棟25階にオープンした。

IDSCは、オフィス空間を倣して設計。センター内には、利用規模に応じた同社機器が並べられ、デモンストレーションを実機で体感できるほか、トレーニングスタッフも受け入れる体制を整える。現法トップの手塚幸治社長は「お客様のさまざまな用途(規模)に対応できます。実際に体験することで、コスト(用紙)削減効果やオフィスワークの効率化の重要性を肌で感じてもらえると思います」と語る。

同社は、今年9月に印刷業=プロフェッショナル向けに、印刷関連業務の生産性向上や新たなビジネスチャンスの模索に向けたコンサルテーションを提供する総合支援拠点Integrated Customer Experience Center(以下IDEC)を開設している。新設した支援拠点は延べ床面積3600㎡、3階建て。業務用デジタル印刷機の最新機種などをそろえ、専門の技術者が顧客に最適な使用方法などを指南する。さらに、印刷機の可能性を引き出す、新たな活用方法などを顧客と一緒に検証する場も設けている。

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ