【ミャンマー】与党党首解任の影響でドル高に | ミャンマービジネスニュース | ミャンマーの進出ならヤッパン号


flag_myanmarミャンマービジネスニュース

【ミャンマー】与党党首解任の影響でドル高に

2015年08月28日

与党党首解任の影響でドル高に

与党党首の突然の解任による政治不安で、為替相場でドル買いが強まり、1日で18ks上昇した。

8月12日に1ドル=1,260ksだった市場レートは、翌13日朝には1,265ksとなり、この日の最高値は1,278ksだった。

事業主らは「市場レートのドル高は、政治の影響を受けている。昨今の洪水で貿易事業にも支障をきたし、これもドル高の要因になっている」と語った。

一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク