【タイ】VAT減税率を継続実施へ 固定資産税、8月法案上程 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】VAT減税率を継続実施へ 固定資産税、8月法案上程

2015年06月13日

週刊WISE

財務省のソムマーイ・ランシー大臣は3日、9月末に期限を迎える付加価値税(VAT)の減税率について、「現在の景気を勘案すると、10%に引き上げると国民生活に影響が出る」として据え置く考えを示した。2~3週間後に法案を閣議に提出するとしている。

付加価値税は法律では10%と定められているが、国民生活への影響を理由に7%に減税率化する運用が続けられている。1%引き上げることで約800億バーツの税収が見込まれている。

一方で、ソムマーイ大臣は、国民の関心が高い固定資産税制の導入について、現在は法案の修正を行っており、2ヵ月後の8月をめどに国民立法議会に提出できるとの見通しを示した。そのうえで同大臣は「低所得者には、絶対に影響が出ないようにする」とも述べた。

 

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク