【タイ】テレビ朝日、タイにビジネスビューローを設置 カンタナ・グループとの連携強化 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】テレビ朝日、タイにビジネスビューローを設置 カンタナ・グループとの連携強化

2015年04月20日

週刊WISE

民放キー局のテレビ朝日(東京都)はタイで事業提携しているメディア複合企業「カンタナ・グループ」との関係を強化し、さらなる収益構造の構築を図ることなどを目的に、このほどバンコクに営業拠点「ビジネスビューロー」を開設する方針を固めた。当初は駐在員事務所扱いとなるが、今後5年以内の現地法人化を視野に入れ、取り組みを加速させる方針だ。

ビジネスビューローはビジネス街の中心部高架鉄道BTSサイアム駅周辺になる見通し。すでに物件の選定に着手しており、7月までには本格的な事業に着手する。同局のアニメ番組などはタイを含む18の国と地域で放送されており、番組販売実績も右肩上がり。政府の「クールジャパン戦略」などの後押しもあり、ここで一気にアジア市場を席巻したいとする。

まずは、カンタナ・グループが4月30日から5月3日までバンコクで開催するアニメイベント「タイランド・コミコン2015」に参画する。アイドルグループの出演の調整や、同局の看板番組「クレヨンしんちゃん」関連グッズの展示、「新日本プロレスワールド」の宣伝ブースの設置などを行う。近く、タイを拠点にインドやその周辺国などでも自社コンテンツの放映・展開や関連グッズの開発・販売を進めたい考え。すでに、インドでは現地のテレビ放送事業会社「ZEEEntertainmentEnterprisesLimited」とビジネス協定の締結を終えている。

カンタナ・グループはタイに拠点を置くメディア・コングロマリット。テレビ、映画、教育の3部門を柱に事業展開しており、関連企業は約20社。7つの衛星チャンネルの運営に参加している。ベトナムやミャンマー、カンボジアなど東南アジア全域に強い影響力を持ち、小売、IT、VODプラットフォーム事業も手掛ける。

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ