【タイ】ランボルギーニ・タイ進出 高級車の売れ行き順調 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】ランボルギーニ・タイ進出 高級車の売れ行き順調

2014年10月27日

週刊WISE

ランボルギーニ・タイ進出 高級車の売れ行き順調

 2日、ランボルギーニ・タイ正規販売代理店NicheCarのウィタワット・シンバーラミー常務取締役が「新しいショールームをモーターウェイ通りにオープンした。このショールームはアジア最大規模で、予算は2億バーツ」と発表。タイのランボルギーニの売り上げは、年平均100台で、販売台数は中国、日本、タイ、台湾、インドネシア、マレーシアの順となっている。

 また、フェラーリ・タイ正規販売代理店CavallinoMotorsのナンタマーリー・ピロムパックディー代表取締役は「タイの高級車市場は年々成長している。最近では、プーケット県やチェンマイ県などでも売れ、その規模は総売り上げの約10%を占める。また、経済が悪化しても購買力は落ちていない」と説明した。

 陸運局によれば、2014年1月〜9月の同局に登録した高級車は、フェラーリ19台、ランボルギーニ47台、アストンマーチン2台、ベントレー26台、ロールスロイス14台だとわかった。
(10月27日=バンコクビズ)

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク