【タイ】高さ615メートル 東南アジア最高層ビル建設 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】高さ615メートル 東南アジア最高層ビル建設

2014年10月15日

週刊WISE

高さ615メートル 東南アジア最高層ビル建設

 タイ大手不動産開発会社グランド・カナル・ランドのヨーティン・ブンディチャルーン社長は14日、「東南アジアで最高層となるビルを建設する」と発表した。同ビルは「ザ・スーパー・タワー」と名付けられ、ラマ9世通りに建設される。高さは615メートル、125階建てで、建設費用は約180億バーツ。2015年に着工し、2019年完成予定。

 ヨーティン会長は「このビルが完成すれば東南アジア最高層になるだけでなく、世界でもトップテンに入る。高級オフィス、6つ星ホテル、パノラマ展望台、コンベンションセンターなどが入居する予定」と話した。
(10月15日=タイラット)

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク