【タイ】チャオプラヤーで大型開発 2017年開業予定 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】チャオプラヤーで大型開発 2017年開業予定

2014年07月07日

週刊WISE

 1日、バンコク都心でサイアム・パラゴンなど大型ショピングセンター(SC)を運営する不動産開発大手のサイアム・ピワットが、チャオプラヤー川沿岸で大型SCやコンドミニアムを核とした大型複合施設を建設すると発表した。投資資金は約500億バーツで、2017年の開業を目指す。

 施設名称は、「ICONSIAM(アイコン・サイアム)」。同社とタイ小売大手、チャロン・ポカパン(CP)グループ、コンドミニアム開発大手、マグノリアの3社が共同出資する。

 開発面積は、50ライ(1ライ=1600平方メートル)で、大型SCのほか、70階建てと40階建ての2棟の高級コンドミニアムを建設する。
(6月30日=バンコクビズ、7月1日=カプック)

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ