【タイ】タイ昇給率5・4% 日本2%でアジア最下位 | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】タイ昇給率5・4% 日本2%でアジア最下位

2014年07月07日

週刊WISE

 コンサルティング会社タワーズワトソンは、アジア太平洋18ヵ国の400企業2000人を対象に行った2013~14年の昇給率の調査結果を発表した。

 それによると、タイの昇給率は5・4%。最も昇給率が高かったのはパキスタン(13%)、次いでベトナム(11・5%)、インド(10%)と続く。最も昇給率が低かったのは日本(2%)。

 タワーズワトソン(タイ)社のピパチー・サーイシュア氏は「スキルの高い人材を保持できるよう、企業は昇給を行うべきである。優秀な人材を確保するために投じた金額は、東南アジアのなかでタイが最も多い」と述べた。
(3日=バンコクビズ)

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ