【タイ】タイ人企業家が買収 英プレミアリーグ | タイビジネスニュース | タイ進出ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】タイ人企業家が買収 英プレミアリーグ

2014年06月23日

週刊WISE

 15日、タイプレミアリーグのポリス・ユナイテッドFCのオーナー、サムリット・バンディットクリッサダー氏(39)が、英プレミアリーグ2部のレディングFCを買収することも明らかにした。サムリット氏は「3、4ヵ月前からクラブ側と交渉していた。ただ、私が保有する株は90%、残りの株は、マレーシアやインドの資本家が持っている」と話した。買収金額は20億バーツ(3500万ポンド)。ポリス・ユナイテッドFC所属のポックラオ・アナン選手は、レディングFCで約半年間トレーニングに参加するという。

 サムリット氏は、「サンヤー保険」という会社の社長を務め、自動車の並行輸入など幅広いビジネスを展開。今年から同クラブの代表に就任し、年間2000万バーツを提供している。
(6月15日 ゴール)

週刊WISE
一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ