【タイ】政府発注のタブレット 中国企業が契約解除か | タイビジネスニュース | タイ進出支援ならヤッパン号


flag_thaiタイビジネスニュース

【タイ】政府発注のタブレット 中国企業が契約解除か

2014年02月05日

 チャートゥロン・シャーイセーン教育相は4日、「子ども1人に1台のタブレット政策」による配布用タブレットを発注していた中国企業「Shenzhen Yita oIntelligent」から契約解除の書面が送られてきたと発表した。

 理由はタイの政情不安により、発送が遅れたため。これを受け、タイ政府は保証金1億2000万バーツの返金を求め、法的手段に訴えるという。同社は、2013年度分ゾーン1(中部と南部)の43万1105台、ゾーン2(北部と東北部)の37万3637台を総額16億2800万バーツで落札していた。

ニュース提供元:週刊WISE

一覧に戻る

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ