VACヤンゴン会計事務所(迫川敏明) | ミャンマー進出の専門家 | ミャンマーの会計士/会計事務所ならヤッパン号


flag_myanmarミャンマーの会計事務所をお探しならVACヤンゴン会計事務所にお任せください

vac_LOGO

VACヤンゴン会計事務所
代表者名:迫川敏明

【ミャンマー/会計事務所、会社設立】
ミャンマーの会社設立や会計税務ならVACヤンゴン会計事務所にお任せ下さい。「駐在員事務所・現地法人の設立」から「設立後の会計&税務や労務などの運営業務全般」まで、ワンストップで支援します
vac_profile

代表取締役社長 迫川 敏明

VACヤンゴン会計事務所はミャンマーに進出される日本企業様に対して、日本語でのワンストップ支援を提供しています。「進出前の調査やご相談」、「進出時の法人設立支援や諸手続き代行」、「進出後の税務申告・会計業務・労務業務」など、お客様のフェーズに合わせた支援を得意としています。

主なサービスとしては、1) 会社設立業務(支店 / 現地法人 / 合弁会社)、2) 税務・会計・労務業務(税務業務 : 個人所得税 / 商業税 / 企業所得税 、会計業務 : 記帳代行/ 月次報告書作成 / 決算書作成、労務業務 : 給与計算 / 就業規則 / 労働契約 / 社会保険申請)を行っております。


ベトナム進出ならVACサイゴン税理士事務所にお任せください

ミャンマーの会計事務所をお探しならVACヤンゴン会計事務所にお任せください

サービス概要 【ミャンマーでの進出支援事業】
1.市場調査
├ 企業調査
└ 市場調査

2.会社設立支援
├ 支店及び駐在員事務所
└ 現地法人(ミャンマー会社法・外国投資法に対応)

3.税務・会計
├ 税務業務(個人所得税・商業税・企業所得税・年末税務確定)
└ 会計業務(記帳代行・月次報告書作成・決算書作成・会計監査)

4.労務
労務業務(給与計算・就業規則・雇用契約書作成・社会保険加入申請)
vac_myanmar_profile1
vac_myanmar_profile2
vac_myanmar_profile3
エントランス 社内風景 集合写真

VACヤンゴン会計事務所へのインタビュー

2018年7月31日 更新

当たり前の事を当たり前に出来る会社であれば良い

VACグループ 代表取締役社長 迫川敏明
御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください

弊社はヤンゴン(ミャンマー)で丸6年間、当地へ進出される日系企業様を様々な面からワンストップで支援してまいりました。ヤンゴンの日系会計事務所としては最も早くヤンゴンに進出し、ノウハウを積んでまいりました。主なサービスとしては、各種事前調査から会社設立、設立後の税務申告業務・会計業務・労務業務のバックオフィス業務を手掛けております。

会社設立業務ではミャンマーに進出される企業様の事業ドメインに合わせ、まずはどんな形態で進出するのが良いのかを長年の経験からお客様と相談しながら進めていきます。

税務・会計業務では、進出された日系企業様のバックオフィス管理業務を一括で弊社にお任せできる体制を構築しております。進出当初はわからないことが多く、自社で会計士を雇用するよりも外部にお任せしたほうが自社の事業に集中が出来、効率的です。主な業務は“個人所得税・商業税・法人所得税”の申告代行に対応しております。会計業務は“記帳代行・月次報告書作成・決算書作成”などを実施しております。

また、労務業務にも対応可能で“給与計算・就業規則作成・労働契約・社会保険申請”を展開しており、窓口一つでお客様の管理業務全てを担えるようサポートしております。

特に弊社の特徴は、社長は中国・ベトナムを経験しており、30年の新興国での経験値を有しております。ヤンゴン所長は元国税局・EY税理士法人の出身であり、ミャンマー国内で税務に関してはNo1の人材です。

 

御社の支援された実績や実例を教えてください

設立2012年1月から6年間で累計80社ほどのクライアント様とお付き合い頂いております。そのうち上場企業が9割を占めております。税務・会計業務を中心として法人設立やなど、お客様のニーズに徹底的にお応えする形で支援内容が広がっております。

なお、主の支援内容である税務・会計顧問は70社弱、会社設立業務は43社となっております。

また最近では有難い事に、クライアント様からの紹介でお仕事が繋がっております。

 

海外で事業を成功させる大事なポイントを教えてください

1991年に中国に足を踏み入れてから約30年、中国・ベトナム・ミャンマーでビジネスを経験して来ました。ベトナム(ホーチミン)で日系企業様向けの会社設立・税務会計のサービスを開始して12年目、ミャンマー(ヤンゴン)では7年目になります。それらの経験上、私が考える海外で事業を成功させるポイント3点あげてみました。

 

【ポイント1】 事業資金

事業を行う上で、何より資金は重要。設立3年は売上が0でも持ちこたえる資金繰りをしておくこと。これまで撤退した会社のほとんどは資金不足と見通しの甘さです。会社設立時点で口が酸っぱくなるぐらいアドバイスしていますが、安易な資金計画は必ず付けが廻ってきます。海外事業では想像してないお金が必要となりますので、事前の資金計画は綿密に行う必要があります。

 

【ポイント2】 社内労務管理

①  日本と違い海外が社員は辞めるものと考え人材の採用・配置などを考えること。

②  3年経過し残っている社員に対し待遇面で優遇していき、将来の幹部に育てていくこと。

③   1人の社員に頼ることは絶対に避ける。

 

【ポイント3】長期ビジョン(日本の社長に向けて)

事業開始3年は勉強と位置づける。少し慣れてきた3年目からが本当の勝負と考える程度で十分です。良く言いうのは日本で独立しても軌道に乗るまで最低3年かかります。ましてミャンマーは、日本とは言葉も文化も政治体制も異なる、言うなればアウェーの地なのです。日本以上に困難が待ち構えています。すぐに結果を求めずに3~5年はしっかりと辛抱することが大切です。海外では石の上にも3年ならず石の上にも5年なのです。

 

最後に今後のビジョンを教えてください

弊社の今後のビジョンとしましてはこれまでに培ってきた経験とノウハウを基盤に、ベトナム・ミャンマーに進出する企業様へ的確なアドバイスをしていきたいと考えております。点から線へそして面へ、インドシナの地で大きく力強く広げていきたいと思います。

私どもは、お客様同様に現場の最前線で日々戦っています。その点ではお客様と同じ立場で企業の大小に関係なく質の高い実務サービスはもちろんのこと中小企業の経営者にアドバイスをご提供していきたいと思います。

ページ上部へ

VACヤンゴン会計事務所 企業情報

企業名 VACヤンゴン会計事務所
代表者名 迫川敏明
従業員数 ミャンマー事務所13名(内日本人3名)※グループ67名
会社URL http://www.vac-gr.com/ (ミャンマー)
http://www.vac-viet.com/ (ベトナム)
http://www.vac-jp.com/ (東京)
事業内容 ミャンマーに進出する日本企業様向けの市場調査、会社設立、税務・会計・労務支援
設立年月日 2012年1月7日
所在地 ‣ヤンゴン(ミャンマー)
205, 2F, La Pyayt Wun Plaza, No(37), Alanpya Pagoda Road, Dagon Township, Yangon, Myanmar
‣ホーチミン(ベトナム)
Resco Bld 8F,94 - 96 Nguyen Du, Quan 1, Tp.Ho Chi Minh, Viet Nam
‣東京(日本)
株式会社VACコンサルティング
〒110-0016 東京都台東区台東1-36-6 山口ビル2階
ページ上部へ

セミナー情報

【ミャンマーの会計事務所に聞く】 ミャンマーの会計事務所・会社設立に関する無料ご相談会
個別相談会のため、「このセミナーに申し込む」より希望日程を教えてください
ページ上部へ
ミャンマー 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク