The Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. / 根津法律事務所(ヴィクター A. 根津(Victor A. Nezu)) | アメリカ進出の専門家 | アメリカの弁護士/法律事務所ならヤッパン号


flag-usaニューヨークで法律事務所をお探しならThe Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. にお任せください

Nezu logo

The Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. / 根津法律事務所
代表者名:ヴィクター A. 根津(Victor A. Nezu)

【ニューヨーク(アメリカ) / 法律事務所】経営者であり弁護士、法律とビジネス両方の視点からアメリカ進出をサポート
Victor Photo

弁護士(Attorney) ヴィクター A. 根津(Victor A. Nezu)

根津法律事務所はニューヨークに拠点を持つ法律事務所です。1999年の創業以来、ニューヨーク州、ニュージャージー州に進出する企業様に対し、包括的な法律サービスをご提供しております。その対応分野は多岐に渡り、米国移民法(ビザ)・企業法・不動産法・会計法など、ビジネス上で必要となる分野をワンストップでサポートしております。また、法律に関するアドバイスに加え、ビジネスに関するコンサルティングまでご提供しており、アメリカでのビジネス運営を全面的にサポートしております。

代表の根津弁護士はニューヨーク州、ニュージャージー州及び米国最高裁の顧問弁護士として活動する傍ら、自ら不動産業やコンサルティング会社を経営し、投資家としても国際貿易に深く関わっております。弁護士、経営者としての実績を持ち、そのノウハウを活用することで、進出企業様のパートナーとして複眼的なサポートをすることが可能です。

アメリカの法律とビジネスに詳しい根津弁護士と、日本人アシスタントで徹底的にサポートさせていただきますので、ニューヨーク、ニュージャージーでのビジネス進出をお考えの方はお気軽にご相談ください。

ニューヨークで法律事務所をお探しならThe Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. にお任せください

サービス概要 【アメリカ進出関連・法務】
┣ 移民法(ビザ、グリーンカード、市民権の取得)
┣ 国際貿易(支店・子会社のオフィスセットアップ、契約交渉、他契約書の作成など)
┣ 会計法(企業&個人向けの国際タックスガイダンスなど)
┗ 企業法(会社設立、コンサルティングなど)


【アメリカ進出・コンサルティング】
┣ ビジネス立ち上げに関するコンサルティング
┣ 国際ジョイントベンチャー
┣ アメリカでの起業
┣ 国際企業問題
┗ ビジネスプランニング、コンサルティング、解散


【その他・法務】
┣ 不動産投資&コンサルティング
┣ 遺言、財産贈与計画
┣ 離婚、国際離婚
┗ 各種ライセンス取得

 

Nezu Law Conference room
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Nezu law Reception
こちらでミーティングをさせて頂きます オフィス周辺、NYミッドタウン アシスタントがお迎えに参ります

The Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. / 根津法律事務所へのインタビュー

2016年9月26日 更新

経営者視点の弁護士が、進出からその後のアドバイスまで
アメリカビジネスをトータルサポート

弁護士(Attorney) ヴィクター A. 根津(Victor A. Nezu)
御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください

弊事務所は、ニューヨーク州、ニュージャージー州に進出をお考えの企業様に対し、ビジネスに関わるあらゆる分野の法律サービス、ビジネスコンサルティングをご提供しております。具体的には、米国移民法(ビザ)・企業法・不動産法・会計法に関する法的アドバイス、国際貿易・契約関係・会社設立及びジョイントベンチャー・ビジネスプランニングなどのコンサルティングなど。会社設立から、進出後のビジネス運営に必要な全てをワンストップでサポートすることを得意としております。

私は、法律のプロフェッショナルでありながら、自ら経営者としてビジネス運営をしております。ビジネスで培った視点を活かし、クライアントに徹底的に向き合うことで、時間的にもコスト的にも効率よくトータルなサポートを実現しています。

法律は移民法、企業法、会計法などといったように分野ごとに分かれています。通常、弁護士はそれぞれの得意分野に特化していることが多く、何名もの弁護士が各視点から意見をだし解決策を導き出します。しかし、ビジネス運営上においては、そのようなアカデミックな問題ではなく、様々な法律が複雑に絡み合っている場合がほとんどです。

弊事務所では、経営者としての視点と法律家としての視点を持つことで、問題を未然に防ぐ為に必要な最適解を中心にご提案しています。そのため、クライアントの状況を十分に理解した上で、効率的にクリエイティブな解決策を導き出すことができると考えております。

 

御社の支援された実績や実例を教えてください

1990年の創業以来、法人・個人にかかわらず、様々な業種・規模の方々のサポートをさせて頂いており、他店舗展開するヘアサロン、個人運営のネイルサロン、レストラン、ファッションブティック、ジュエリーデザイナー、輸出入関連事業など多岐にわたります。我々は、会社設立からお店の開店までを大きな一つのプロジェクトとして進めさせて頂くため、ビジネスプランや経営方針・ビジョンの部分から深く理解することを大切にしています。

例えば、日本で多くの店舗をお持ちのヘアサロン様が、ニューヨークで初進出の際には、今後のビジョンやご希望など詳しくお話をお聞きし、十分なプランニングをさせていただきました。会社の登記、ビザ、ライセンスの取得、銀行口座の開設はもちろん、ビジネス運営上考えられる問題に対する未然防止策のアドバイス、今後の展開上最適と思われる店舗物件の選定、物件の決定後は、契約書のリビュー、デザイナー、設計士、工事業者とのやり取りまでお手伝いさせていただきました。

このようにクライアントを深く理解しサポートをしているため、開店後もビジネスについてご相談いただく機会が多く、その後もビジネスコンサルティングをさせて頂くなど長いお付き合いをさせて頂いております。これまでのクライアントの多くは、我々がサポートした方々からのご紹介で接点をいただいております。進出前から進出時、進出後まで献身的にサポートする事を目標としており、一人一人真摯に向き合いサポートさせていただいたことによる結果であると思っております。

 

海外で事業を成功させる大事なポイントを教えてください

 ●ポイント1 :弁護士やコンサルタントとの連携

アメリカは法の国であり、訴訟社会であることから、スムーズなビジネス運営のためには、弁護士との連携が重要な要素になります。アメリカでのビジネス運営は、様々な法律やライセンスの問題をクリアする必要があり、独自の判断で進めると後々取り返しの付かない問題に発展する危険性があります。そのため、問題を未然に防ぐために弁護士と相談しながら進めることが重要です。また、しっかりと対策をしていれば、訴訟に発展した場合でも被害を最小限に抑えることが可能になります。

日本で弁護士というと、「問題を解決するための専門家」という性質が強いかと思います。しかしアメリカでは、「問題を未然に防ぐための専門家」であり、ビジネスを進める上でのリスクを回避するために、弁護士と連携しビジネスを進めます。まずこの日本とアメリカの弁護士に対する意識の違いを理解する必要があるかもしれません。

また、日本同様にアメリカでのビジネスの進め方は様々な方法があります。アメリカの商習慣にあったフレキシブルな方法を取り入れるためには、現地でビジネスを理解している弁護士やコンサルタントのクリエイティブなアドバイスを参考にされることをおすすめします。

 

●ポイント2 :不測の事態への準備

海外ビジネスに限ったことではないですが、成功するビジネスは万に一つです。日本の方の中には一つのビジネスプランを熟考し、事前にしっかりと準備をされる方が多くいらっしゃいます。この考え抜かれたビジネスプランに加え、不測の事態を想定したフレキシブルな対応策や新たなプランの準備をしておくことも重要です。

また、この不測の事態をきっかけに成功を掴みとった方も多くいらっしゃいます。状況の変化に対する準備と同時に、その変化をポジティブに捉える思考も成功への大きなキーポイントになるでしょう。弊事務所では、不測の事態を想定したプランニングや、フレキシブルな対応策をご提供することを強みにしており、お客様の今後のチャレンジへのお手伝いをさせて頂いております。

 

●ポイント3 :ビジネスのローカライズ

一つのビジネスモデルがどの国でも利用できるとは限りません。その国・地域に適した形にカスタマイズすることが重要です。日本で成功したビジネスモデルはベ-スにはなりますが、そのままの形でアメリカでも通用するかといえば、実際は違います。

例えば、アメリカでは日本食がブームになっていますが、本場の日本食が受け入れられているかというと必ずしもそうではなく、アメリカ人に好まれる形にカスタマイズされた日本食が流行っているのが実情です。地域の人間、環境、生活習慣などに合うようにビジネスを創作していかなくてはなりません。味、見た目、価格、内装デザイン、接客、パフォーマンスなどの些細な工夫でもビジネスの成否は変わってくると考えています。

逆の例でも同じく、マクドナルドが日本に進出した際には、日本人に合うテイスト・サイズ、システムに調整されています。それは輸出入、ファッションデザイナー、ヘアーサロンなど、全ての業種に共通します。アメリカで成功するには、アメリカに適合するように新たにビジネスを考え、構築していく事が非常に重要になります。

 

最後に今後のビジョンを教えてください

我々は、アメリカと日本だけでなく、他国での国際ビジネス拡張支援にも携わってきた経験があります。有難いことにこれまで、国際的にご活躍されている数多くのクライアントの皆様とお仕事をさせて頂きました。その中で、新しい環境でのビジネスにおいては、法律、会計、不動産、そしてライセンス取得など、些細な事から重要な事まで、常日頃からアドバイスが必要とされているということを実感しております。

一度サポートさせていただいたお客様からは、この国際ビジネスの実績から「一つのエリアや視点に留まる事なく、様々なエリアや視点からアドバイス」ができる点をご評価いただき、ビジネスプランやオペレーションなどにもついてもご相談頂き、長期にわたるコンサルティングをさせて頂くことが多くなっております。

その為、アメリカで起業をされる方に、より深いトータルコンサルティングをご提供させて頂けるよう、今年正式に「Mint Sneeze, LTD.」という会社を設立しました。今後は一社一社と更に深く向き合うことで、企業様のビジョンを追及し、最適なトータルサービスをお届けできるようノウハウに磨きをかけて参ります。クライアントの皆様のコンサルタント、アドバイザーとしてもアメリカで成功するお手伝いをさせて頂いていることは、弊社にとって非常に光栄な事です。弊社だからこそご提供できるアドバイスを目標とし、今後も更なる皆様のご活躍のお手伝いに努めさせて頂きます。

また、ビジネス以外にも国際離婚などに関しても数多く取り扱っております。これまでの経験と実績により、様々なケースの依頼を頂き、困難なクライアントの状況を確かな知識で対応していけるよう、弊事務所一同努めさせて頂きます。

ページ上部へ

The Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. / 根津法律事務所 企業情報

企業名 The Law Offices of Victor A. Nezu, P.C. / 根津法律事務所
代表者名 ヴィクター A. 根津(Victor A. Nezu)
従業員数 日本人3名
会社URL http://nezulaw.com/
http://www.nezuproperties.com/
事業内容 アメリカ進出へのトータルサポート
設立年月日 1999年8月10日
所在地 ‣ニューヨーク(アメリカ)
1001 Avenue of the Americas, 4th FL, New York, NY 10018
ページ上部へ

セミナー情報

【ニューヨークの法律事務所に聞く】 アメリアの法律と進出支援に関する無料ご相談会
個別相談会のため、「このセミナーに申し込む」より希望日程を教えてください
ページ上部へ
アメリカ 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

flag-usaアメリカの関連記事

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ