松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所 / Matsumoto & Associates CPA(松本 孝之) | アメリカ進出の専門家 | アメリカの会計士/会計事務所ならヤッパン号


flag-usaアメリカ会計士をお探しなら松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所にお任せ下さい

Matsumoto & Associates logo

松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所 / Matsumoto & Associates CPA
代表者名:松本 孝之

【アメリカ / 会計士・会社設立】
アメリカの事業展開に必要なあらゆるサービスをワンストップで提供
Matsumoto & Associate_01

代表 松本孝之

私たち松本&アソシエーツはシリコンバレーを中心にアメリカ5拠点で会計士事務所を展開し、アメリカで事業を展開する日本人ならびに日系企業に対してワンストップの事業支援を実施しております。税務&会計をベースにしながらも、皆様のビジネスの発展や成功のお役に立てれるよう、様々なサポートをワンストップで提供しております。

「日本の中小・中堅企業様が1社でも多く世界で活躍して欲しい」

そのためにも、何でも気軽に相談できるパートナーとして、また、アメリカビジネスに精通した専門家として、御社の事業展開をお手伝いさせて頂ければ幸いです。ご相談内容の多少に関わらず、お気軽にご連絡ください。

アメリカ会計士をお探しなら松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所にお任せ下さい

サービス概要 松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所では、アメリカで事業展開される日本人ならびに日系企業に対して、以下4つのサービスを提供しております。

【会計サービス】
レシート整理・記帳代行から上場企業の連結決算まで、クライアントの幅広いニーズに合わせて会計サービスを展開。クライアントの経理・会計担当として全てをアウトソーシングして頂くことも、貴社が必要とする部分をピンポイントで提供させて頂くことも可能です。


┣ 監査業務(Audit report)
┣ 簡易監査業務(Agreed-Upon Procedure report)
┣ レビュー業務(Review report)
┣ コンピレーション業務(Compilation report)
┣ その他の財務諸表(社内用含む)の作成業務(Preparation of financial statement)
┣ 試算表作成業務(Preliminary financial statement)
┣ 月次 / 四半期 / 半期 / 期末・決算調整支援業務
┣ 記帳代行業務
┣ 会計アウトソーシング
┗ その他、会計支援業務 …など

【税務サービス】
個人と法人、両方の税務支援を実施。書類の作成業務だけでなく、「アメリカの税務が理解できない」「日米の違いは何か」などのご相談にも随時、対応させていただき、有益な情報提供をすることも心懸けております。

(※日本の税法やストラクチャリングは、弊社東京支店の税理士or弊社パートナーが対応させて頂きます)

┣ 法人所得税申告書の作成業務
┣ 個人所得税申告書の作成業務
┣ パートナーシップ、LLC所得税申告書の作成業務
┣ 売上税/使用税関連申告書の作成業務
┣ 固定資産税申告書の作成業務
┣ 予定納税の試算業務
┣ 各種給与税関連申告書の作成業務
┣ ビジネス・ライセンスなど、市税関連の税務申告業務
┣ 連邦、州における各種税務申告書の作成業務
┣ 税務当局との応対支援業務
┗ その他、税務に関する支援業務 …など


【コンサルティングサービス】
起業(事業開始)・事業拡大・事業撤退など、クライアントの状況毎に必要なサービスを提供。現地の各種専門家(弁護士・司法書士・行政書士・社会保険労務士など)と提携し、弊社の窓口一つで問題解決できる体制を構築しております。

 
 ┣ 起業、事業立上げ、会社設立の支援
 ┣ 事業、会社閉鎖支援
 ┣ 会計ソフトウェア導入支援、及び指導
 ┣ 各種会社議事録(株主総会、取締役会等)の作成支援(会社法弁護士との共同支援)
 ┣ 各種契約書の作成支援(会社法弁護士との共同支援)
 ┣ 各種ビザ取得に関する支援(移民弁護士との共同支援)
 ┣ 各種保険(ビジネス、役員、健康、年金等)の導入支援(保険代理人などとの共同支援)
 ┗ 米国銀行口座の取得支援(銀行と共同支援) …など

【その他のサービス】
クライアントに対する包括的なサポートを目指し、税務・会計サービス以外にも、事業に関わる各種関連業務についてもサービス提供を実施。お客様の多種多様なニーズにお応えできる様、サービス内容の充実・拡充に努めていますので、ご希望のサービスがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。


 給与関連サービス
 Gross to net/Net to gross 給与計算、シミュレーション
┣ 給与プロセス、及び振込
┣ 給与税の納付代行、及び申告、など
┣ 会計・税務データの管理、及びファイル・サーバーの共有サービス
┣ 会社設立、休眠、及び閉鎖支援サービス
┣ 会計ソフトウェア導入・指導サービス
┣ 会計アウト・ソーシングサービス
┣ 銀行口座管理サービス
┣ 郵便物転送サービス
┣ 休眠会社管理サービス
┣ 各種専門家(就労ビザ、法律、保険関連など)の紹介
┗ その他サービス(ご要望に応じ、相談可能) …など

松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所 / Matsumoto & Associates CPAへのインタビュー

2016年9月26日 更新

アメリカで活躍する日系企業を1社でも多く増やしたい

代表 米国公認会計士 松本孝之
御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください

弊社は2005年4月にシリコンバレーで創業して以来、アメリカ各拠点(サンフランシスコ、シアトル、ロサンゼルス、ハワイ)で日本人ならびに日系企業様の事業支援を展開しております。具体的には、「会計サービス」「税務サービス」「コンサルティングサービス」「その他のサービス」と4分野でお客様をサポートしており、クライアント様がアメリカでの事業に専念できる体制づくりをお手伝いしております。

アメリカでの起業や現地法人設立のスタート段階から資金調達ニーズや事業撤退まで、あらゆる段階でのご要望にお応えできることが弊社の強みです。また、クライアント様がいつでも気軽に相談できる近い距離感を、意図的に構築している点が特徴だと思います。雇用や事業提携の一つのミスや誤解が大きな問題になりかねないアメリカ市場において、事前に問題を防ぐ意味でも、この「気軽に相談できる距離感」は非常に大事だと創業からの8年間で痛感しております。窓口一つで何でも相談できる現地パートナーとして、クライアント様の事業発展に貢献したいと考えております。

 

御社の支援された実績や実例を教えてください

創業以来、120社以上のクライアント様とお付き合いさせて頂いております。個人事業主から上場企業様まで、企業規模は幅広く対応する事が可能です。クライアント様の事業領域も多種多様で、IT/Eコマース/卸、販売、代理店関連/コンサルティング関連/サービス/ソフトウェア開発、販売、ライセンス関連/ハイテク(装置、半導体、電子デバイスなど)関連/バイオ(医療、燃料など)関連/レストラン事業などです。

主に現地法人設立などの立ち上げ時から支援させて頂き、事業開始後も税務&会計やコンサルティングなどの顧問としてアメリカ事業をご一緒させて頂いております。また、一般的な会計アウトソーシングだけでなく、「上場されている日本本社とアメリカ子会社の連結決算」や「日本本社の会計基準の現地化支援」など、比較的に複雑で難易度の高い業務もサポートしております。

 

アメリカで事業展開する上で大事なポイントを教えてください

●ポイント1 :他社の失敗事例を徹底的に学ぶ

海外で挑戦する方々は事前に色々な情報収集をされているケースが多く、その中で、幾つかの失敗事例を耳にされる事もあるかと思います。しかし、どうしても「自分(自社)は違うから・・・」と楽観的に聞き流される場合が多く、結果的には、同じ過ちを犯してしまうことも少なくありません。「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学び」と言われる通り、様々な失敗事例を腹落ちするまで分析し、自らの事業展開に活かして欲しいと思っております。そのためにも、弊社のクライアント様には多種多様なケースをご紹介させて頂き、少しでも事業運営のヒントとなるような情報提供を心懸けております。

 

●ポイント2 :リスクに対する意識を高める

訴訟国家と言われているアメリカでは、日本でビジネス展開する時よりも高い意識レベルでのリスクマネジメントが必要不可欠になります。「これくらいは大丈夫だろう」と日本の感覚で雇用契約書や顧客間取引を行った結果、多額の賠償金や違約金が後々に発生したケースは数多く存在します。日本の経営者は性善説に乗っ取った契約を結びがちですが、アメリカでは性悪説を前提とし、法律に準拠した契約書でリスクマネジメントを実施していく必要がある事を理解して頂ければと思います。

 

●ポイント3 :各種専門家の有効活用

日本の中小~中堅企業様では、日々の事業展開で弁護士や司法書士などに相談する機会はそんなに多くないと思います。しかし、ポイント2で前述したように、雇用契約書一つでも適切な専門家のアドバイスや実務を必要とすることがアメリカで非常に多く、各種専門家の上手な活用方法を会得される事もアメリカの事業展開では大切だと感じています。海外で仕事をする場合、現地のスタイルに慣れようとする努力が必要だと思いますが、その「現地のスタイルを行動に落とし込む」ためのお手伝いを専門家が担うケースも少なくありません。何でも相談できるパートナーを見つけていただき、事業の「守り」部分を万全な状態で、本業に集中して頂ければと思います。

 

最後に今後のビジョンを教えてください

私たちの想いは非常にシンプルで、「日本の素晴らしい中小・中堅企業様が1社でも多く世界で活躍して欲しい」と言うことです。日本経済の景気に関係なく、長いスパンで見れば、日系企業の海外進出は加速し続けることが容易に予想されます。そんな状況下で、「大手企業じゃないとアメリカ進出は難しい」「大手会計事務所と契約しないとアメリカでは勝てない」などの不安を払拭できるような存在に弊社自身が成長して行きたいと願っております。

「士業はサービス業であり、身近で気軽に相談できる存在」であり続けると同時に、「酸いも甘いも知りつくし、随時、適確な助言ができる専門家」として、日系企業のアメリカ進出や事業展開をサポートしたいと思っております。

ページ上部へ

松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所 / Matsumoto & Associates CPA 企業情報

企業名 松本&アソシエーツ米国公認会計士事務所 / Matsumoto & Associates CPA
代表者名 松本 孝之
従業員数 日本人6名
会社URL http://ma-cpa.com/
事業内容 アメリカにおける法人設立支援、税務&会計、総合コンサルティングなど
設立年月日 2005年4月
所在地 ‣シリコンバレー本部
226 Airport Parkway, Suite 625, San Jose, CA 95110
‣サンフランシスコ出張所
50 California Street, Suite 1500, San Francisco, CA 94111
‣ベルビュー/シアトル事務所
10900 NE 4th Street, Suite 2300, Bellevue, Washington 98004
‣ロサンゼルス事務所
5757 W. Century Blvd., Suite 700, Los Angeles, CA 90045
‣ホノルル/ハワイ事務所
1888 Kalakaua Ave., Ste.C318, Honolulu, HI 96815
‣東京事務所
東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前926号
ページ上部へ

セミナー情報

【アメリカの公認会計事務所に聞く】 アメリカの会社設立・会計税務に関する無料ご相談会
個別相談会のため、「このセミナーに申し込む」より希望日程を教えてください
ページ上部へ
アメリカ 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

flag-usaアメリカの関連記事

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ