極品 / IPPIN Pte. Ltd.(藤代 政己) | シンガポール進出の専門家 | シンガポールの展示会ならヤッパン号


flag_singaporeシンガポールの展示会なら極品/IPPIN Pte. Ltd.にお任せください

ippin_logo

極品 / IPPIN Pte. Ltd.
代表者名:藤代 政己

【シンガポール・アジア / 展示会・販路開拓サポート】
日本商品をアジアへ広めるためのアンテナショップをシンガポールで展開。貴社の商品の販路開拓をサポート致します。
藤代政己写真

Managing Director 藤代 政己

私たち極品(IPPIN)は、アジア各国のバイヤーが集まるシンガポールにてショールーム(展示会)を運営しており、アジアへの販路開拓サポート / 営業支援を行っております。

私は23年前に中国に工場進出し、自社製品の製造&販売を開始しました。以後、中国とシンガポールに7つの会社を設立し、4つの事業を展開しています。当初は、なかなか一筋縄では行かず何度も挫折や失敗を繰り返しましたが、逆に数多くの知識や経験、そして人脈を得る事が出来ました。この実体験を基に優れた技術や自社商品を持つ日本の中小企業様の販路開拓サポート事業を行っております。

机上のマーケティングやコンサルティング業務を行うのではなく、実際に営業活動を行なって、業務用の販路開拓や小売店への卸、一般消費者への販売などを支援致します。

シンガポールの展示会なら極品/IPPIN Pte. Ltd.にお任せください

サービス概要 ~日本製品の販路開拓サポート(「IPPIN CAFÉ BAR」アンテナショップ)~
中小企業の海外進出をスピーディーにサポートするため、
弊社では、シンガポールに日本商品専門のアンテナショッップ「IPPIN CAFÉ BAR」を運営。
展示・販売を始め、食品であればメニュー化をすることで、一般消費者からの生の声を集めながらアジア各国のバイヤーを招聘し、各クライアントの販路開拓&販売支援を実施しております。

【メリット】
┣ 日本の指定港(名古屋等)に商品を配送するだけの手間イラズで海外販売が可能
┣ 海外配送、税関処理、英語での商品説明、販売管理などの業務は全て弊社が代行
┣ サンプル商品ではなく、実際の商品を預かるため、その場で代理販売が可能
┗ 代理販売した商品は、弊社の関連会社(日本本社)から日本円でお支払い

【対象企業】
┣ アジアに販路を持たない日本企業
┗ 優れた技術、独自の技術、伝統的な技術、最先端の技術を持つ日本企業

【対象商品】
┣ 基本的にメイドインジャパンの商品(最終的に日本から出荷される商品)
┣ 日本で研究・開発・企画された商品
┗ アジア・中東に適した商品(ただし、規制対象外の商品)
 ※冷蔵・冷凍商品については、別途ご相談させて頂きます。

【サポート費用と品目数】
┣ 単独サポート
  基本サポート料 : 月額 25,000円
  棚代 : 1SKUあたり月額 5,000円
    ※色・形状・味・パッケージなどが変わるごとに1SKUとします
┗ グループサポート
  1グループ15品目以下 5社以内 月額100,000円
  ※冷蔵・冷凍商品の場合は別途ご相談させて戴きます。

【募集期間とサポート期間】
┣ 募集期間 : 随時募集
┗ サポート期間 : 6ヶ月(以降3ヶ月ごとの自動継続)
IPPIN02
IPPIN03
IPPIN04
IPPIN CAFÉ BARの外観 展示会の様子 メニュー化した商品例

極品 / IPPIN Pte. Ltd.へのインタビュー

2015年12月18日 更新

日本商品をアジアへ広めるための
アンテナショップ「IPPIN CAFÉ BAR」を展開

Managing Director 藤代政己
御社の具体的な支援内容を教えてください

弊社は、自社商品を持つ日本企業に対して、アジア市場での販路開拓・営業支援を行っております。具体的には、シンガポールに「IPPIN CAFÉ BAR」という日本商品専門のアンテナショップを構え、各クライアントの商品を展示・販売。食品についてはメニュー化も行っています。そのアンテナショップにて、一般消費者に日本商品を見て・触れて・味わってもらい、生の声を集めることが可能です。また、弊社がお付き合いのあるアジア各国のバイヤー達も招聘し、販路開拓のサポートを行っております。日本のクライアント様は、指定の港に商品を発送いただくだけの手軽さで、「アジア各国バイヤーからの反応」や「自社商品をアジア進出させる可能性の是非」を理解できるとご好評いただいております。また、民間企業のみならず、県・地方自治体・商工会議所などからもグループ展示のご依頼を頂戴しております。

同事業を展開するキッカケは、私自身がアジア市場での販路開拓に非常に苦労した経験を持っているからです。私は、23年前に中国で工場を建設しました。機械や包装用品を製造&販売していく中で、様々なアジアの壁にぶち当たり、失敗を繰り返しながらも紆余曲折を経て、事業を展開した経緯があります。一方、アジア展開を目指す日本企業がこれらを0から体験するのは非常に非効率ですし、アジア展開のスピードが遅くなる事で日本企業がグローバル競争に負けてしまう問題を感じておりました。そのため、弊社が23年間で培ってきた経験や知識をシェアさせて頂くと共に、スピーディーにアジア展開を可能とするインフラ(アンテナショップ)を提供する事でメイドインジャパンのアジア進出をお手伝いできればと思っております。

 

御社の支援された実績や実例を教えてください

ページ上部へ

極品 / IPPIN Pte. Ltd. 企業情報

企業名 極品 / IPPIN Pte. Ltd.
代表者名 藤代 政己
従業員数 日本人3名/シンガポール人6名/マレーシア人3名
会社URL http://ippin-­‐jpc.com
事業内容 日本製品の販路開拓サポート
設立年月日 2012年11月
所在地 ‣シンガポール オフィス
11 #02­‐01 Mohamed Sultan Road SINGAPORE 239010
‣シンガポール アンテナショップ 「IPPIN CAFÉ BAR」
18 #01­‐01 Mohamed Sultan Road SINGAPORE 239010
‣東京(日本)
東京都新宿区神楽坂6-8-­31 神楽坂西谷ビル3F 株式会社キュアテックス
ページ上部へ

セミナー情報

【シンガポールの展示会について専門家に聞く】 日本商品をシンガポールやアジアで販売していくための個別相談会
個別相談会のため、上記をクリックいただき、「このセミナーに申し込む」より希望日程を教えてください
ページ上部へ
シンガポール, ベトナム, インドネシア, フィリピン, マレーシア, アジア全域 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ