正略匯博営銷咨詢(北京)有限公司 (フィールドマーケティングサービス北京)(総経理 高山 義弘) | 進出の専門家 | のインバウンド/外国人観光客誘致ならヤッパン号


flag_china訪日中国人インバウンド対策ならフィールドマーケティングサービス北京にお任せください

fms_00

正略匯博営銷咨詢(北京)有限公司 (フィールドマーケティングサービス北京)
代表者名:総経理 高山 義弘

【中国 / 爆買誘致・販路開拓】訪日中国人インバウンド対策から本格中国販売進出までをトータルサポート
fms_01

総経理 高山 義弘

弊社フィールドマーケティングサービス北京では、中国マーケットへの参入を、インバウンド・アウトバウンドの双方から支援しております。日経BPなどにも連載コラムを寄稿する代表の高山が、中国市場への参入を全面サポートさせて頂きます。

中国人による“爆買い”が大きく報道されていますが、効果的な施策ができている日本企業は多くありません。中国人の需要を呼びこむには、中国人の嗜好や消費習慣、あるいは情報源などの情報を踏まえた上で、対策することが必要です。弊社は北京及び東京の両拠点をいかし、直接中国人の情報の起点への働き掛けが可能です。また、弊社は中国販売進出のアウトバウンド支援事業も行っており、インバウンドで需要を増やし、その後の中国販売進出までワンストップでサービスが可能です。「訪日中国人へ売りたい」「訪日中国人を呼び込みたい」「中国のECサイトへ出展したい」「中国で販売したい」企業様、お気軽にご相談下さい。

訪日中国人インバウンド対策ならフィールドマーケティングサービス北京にお任せください

サービス概要

弊社は訪日中国人へのインバウンド対策を中心に、中国向けEコマース、本格的な中国市場販売進出までをワンストップでサポートしています。“爆買い”を利用したインバウンドプロモーションを成功させる事で、競争の激しい中国市場への参入へ相乗効果を生み出す事ができます。中国人インバウンド対策、中国での販売進出は経験豊富な当社にお任せ下さい!

【中国SNS(微信・微博)】 
中国向けプロモーションは、インバウンドでもアウトバウンドのどちらでも、WebやSNSの活用により「クチコミ」を広めることが重要です。
- 中国人向けプロモーション戦略のアドバイス
- SNS公式アカウントの作成、運営
- 中国人キーマンによるコンテンツ情報発信(口コミの拡散)

【訪日中国人向けインバウンド対策】
- インバウンド対策戦略のアドバイス
- インバウンド対策セミナー講師の派遣
- 企業向けインバウンド対策研修講師の派遣
- 貴社商品選択・パッケージ等へのアドバイス
- 中国語POPの提供
- 中国旅行社への営業代行
- 訪日中国人立寄り店舗への出品交渉

【Eコマースへの出品】
- 中国語商品紹介コンテツンツの作成
- 中国Eコマースサイトへの商品出展
- 中国Eコマースサイト構築・運営代行
- 中国Eコマースへの売込み代行
- 中国Eコマース日本商品販売サイトへの情報発信

【中国市場での販売】
- 中国販売進出戦略アドバイス
- 市場調査・規制調査
- 現地市場調査アテンド、通訳- 許認可・ライセンス・商標登録サポート
- 中国展示会・見本市への出展
- 代理店紹介・交渉
- 中国ビジネスパートナーの紹介(政府、企業、大学等)
- 中国店舗出店コンサルティング
- 中国代理事務所運営

正略匯博営銷咨詢(北京)有限公司 (フィールドマーケティングサービス北京)へのインタビュー

2016年9月3日 更新

中国マーケットをつかむポイントは”クチコミ”
中国人のインバウンド誘致から中国本土への販路開拓までトータルサポート

総経理 高山 義弘
御社の具体的な支援内容を教えてください

フィールドマーケティング北京では訪日中国人向けのインバウンド対策を中心に、中国Eコマースでの販売、中国販売進出支援までトータルに支援を行っております。

インバウンド対策については、訪日中国人を呼び込みたい流通・協会様への研修や戦略構築、中国の旅行社等とのビジネスマッチング、Webプロモーション等を行っております。また、訪日中国人へ売りたいメーカー様へは商品戦略からネーミング等の支援、日本の訪日中国人向け販売店舗への施策、Webプロモーション、SNS公式アカウントの作成、口コミの拡散、中国Eコマースサイトへの出展支援等を行っております。

インバウンド対策以外に、本格的な中国市場参入のお手伝いをしております。具体的には、中国市場調査、許認可取得、商標登録、販売戦略の構築、展示会出展支援、代理店リスト作成、ビジネスマッチング(大学、企業、販売代理店等)、中国販売代理店への営業代行、中国代行事務所運営等を行っております。

更に言えば、インバウンドで訪日中国人に向け情報を発信し、売上を拡大・ブランドを確立し、その後、中国のEコマースでの販売や、本格的な中国市場へ参入する仕組みづくりは、非常に相乗効果の高い当社独自のスキームです。中国現地の情報やコネクションをいかした低コスト・低リスクでの支援が弊社の特徴です。

 

訪日中国人向けのインバウンド対策はどの様に行えば良いのでしょうか?

弊社では様々な企業様へのインバウンド対策や中国進出支援を行っています。例としては、消費財メーカー(食品、日用雑貨品、ファッション等)や、流通、観光地、病院等に対するインバウンド支援などの実績があります。

アウトバウンドについては、電機メーカー様省エネ関連製品市場調査(政府、企業、オフィスビル、病院等々)、肥料メーカー市場調査・営業代行(大学連携、販売代理店調査、販売代理店への営業代行)、テント・繊維メーカー展示会出展支援・現地連絡事務所代行運営、消費財メーカー消費者Webマーケティング、流通企業消費者インタビュー等々の様々な業界・対象へ向けたサービスを行っています。

 

御社がお客様に支持されているポイントを教えてください。

中国人による“爆買い”が大きく報道されていますが、効果的なインバウンド対策が出来ている日本企業は少ないのが現状です。それは、中国人と日本人では消費志向や消費習慣が異なり、それを考慮した対策が必要だからなのです。

例えば、中国人旅行客が買い物で立寄る場所や、買う物は、中国を出発する前位に口コミやWebの情報をもとにし、事前に決めています。インバウンド対策は“中国を出発する前に勝負がついている”ので、中国で行わなければならないのです!中国人はマスコミ情報より口コミを信頼します。スマホの普及率も日本より高く、SNSを使ったプロモーションは非常に有効です。

弊社では現地の強いコネクションをいかし、直接中国の旅行社への働きかけ、KOL(Key Opinion Leader)からの情報発信等の“中国を出発する前の”抜本的なインバウンド対策が可能です。中国独特の商習慣や中国人旅行客の行動を考慮した戦略が、インバウンド対策の成功のキーポイントになります。

 

最後に今後のビジョンを教えてください

市場としてアセアン等東南アジアが注目されている昨今ですが、中国は地方都市であっても、小国のGDPに匹敵する経済規模があります。また“爆買い”に見られるよう1人当りのGDPが1万ドルを超える都市人口だけで3億人以上の中国の消費市場はこれからと言えます。

今後も増え続ける中国インバウンド・内需マーケットは日系企業様に大きなビジネスチャンスをもたらすと確信しております。弊社は現地のネットワーク・情報を通じ日系企業様のインバウンドや中国進出を最短時間・最低費用で実現する事が目標でございます。まずはお気軽にご相談頂けばと思います。

ページ上部へ

正略匯博営銷咨詢(北京)有限公司 (フィールドマーケティングサービス北京) 企業情報

企業名 正略匯博営銷咨詢(北京)有限公司 (フィールドマーケティングサービス北京)
代表者名 総経理 高山 義弘
従業員数 日本人3名/中国人5名
会社URL http://fms-bj.com/
http://中国販売.com
事業内容 訪日中国人インバウンド対策、中国販売進出コンサルティング
設立年月日 2013年10月14日
所在地 ▸北京(中国)
中国北京市朝陽区十里堡甲一号院愛達城一期5号楼502号
▸東京(日本)
東京都中央区銀座8-15-10銀座ダイヤハイツ807号室
ページ上部へ

セミナー情報

【中国の市場調査について聞く】 中国の販路開拓・マーケティングに関する無料ご相談会
個別相談会のため、「このセミナーに申し込む」より希望日程を教えてください
ページ上部へ
中国 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ