アジア不動産情報センター 株式会社エイリック / ARIC Inc(田中 圭介(ASEAN不動産研究所 所長)) | アジア進出の専門家 | アジアの投資/資産運用ならヤッパン号


アジア全域アジアの不動産投資なら株式会社エイリック(ARIC)にお任せください

ARIC_logo

アジア不動産情報センター 株式会社エイリック / ARIC Inc
代表者名:田中 圭介(ASEAN不動産研究所 所長)

【アジア全域 / 不動産投資】
アジアの不動産投資なら株式会社エイリック(ARIC)にお任せください
ARIC_01

代表取締役 田中圭介

私たち株式会社エイリック(ARIC Inc)は、アジアに特化した日本最大級の不動産投資メディア『アジア不動産情報センター|ARIC』を企画・運営しています。マレーシア・タイ・フィリピンなどを中心としたアジア各国の正確な物件情報をお届けすると同時に、不動産セミナーや視察ツアーなども主催。投資の障害となっている情報の不透明性を解消することで、情報不足を原因としたリスクを最小化できるような環境づくりを全力で進めています。

アジアの不動産市場は高い成長率が見込まれているにも関わらず、情報の充実度や市場の安定性が低いことを懸念に投資を躊躇されている投資家の方々が少なくありません。だからこそ、正確な情報をお届けする不動産投資メディアとして、「アジア各国の物件情報や投資判断をサポートするサービスを提供すること」に注力しています。

アジアの不動産投資にご興味のある方・情報収集したい方などは、お気軽にご相談ください。私たちが実際に東南アジア諸国の現地をまわって得てきた最新情報なども惜しみなく提供し、アジアと日本人投資家をつなげる一助を担えればと思っています。

アジア不動産情報センター 株式会社エイリック / ARIC Incへのインタビュー

2016年9月22日 更新

アジア不動産投資の健全化にすべてを懸ける
正確な情報・人脈を届け、アジアの不動産と日本人投資家を繋げたい

ASEAN不動産研究所 所長 兼 株式会社エイリック 代表取締役 田中圭介
御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください

私たちは、アジアの不動産情報を日本人投資家向けにお届けするインターネットメディア『アジア不動産情報センター┃ARIC(エイリック)』を運営しています。メディア運営者である私たち自身がアジア各国を回りながら、現地の不動産業者や物件視察を実施。その上で、厳選された不動産業者が提供する各国の最新物件情報をメディアで発信しています。

また、中立的な立ち位置にいるメディアとして、アジア不動産の近況をお伝えするコラム記事の掲載や不動産セミナーなども頻繁に開催。アジア不動産投資の障害となっている「情報の不透明性」を解消し、日本人投資家が公平に判断するためのプラットフォームを構築しています。

 

御社の支援された実績や実例を教えてください

前提として、私たちエイリックはアジアの不動産情報を扱うメディア運営会社であり、物件を売買・賃貸するための実務を行う不動産会社ではありません。そのため、基本的にWebサイトでの情報発信を行うことがメインの業務となります。ただ、情報発信側のメディアであるため、多くのご相談なども日々いただいておりますので、ご参考までに通常の不動産投資以外のサポート事例2つを紹介します。

◆個人投資家様の事例(物件売却のコンサルティング)
タイの購入物件を転売したいものの、購入した時の不動産会社が対応してくれず、どうすれば良いか分からないまま弊社にご相談いただきました。(現地の不動産会社が、購入時の手厚いフォローとは変わって、購入後にサポートしてくれないのは、残念ながら、よくある話です)そこで、弊社の東京オフィスにお越しいただき、経緯とご希望をお聞きしながら、じっくりと面談。タイ現地にある弊社提携の不動産会社と連携し、無事に物件売却までのコンサルティングを実施させていただきました。為替メリットも大きく、ご相談者様に利益も生まれたので非常に喜んでいただけました。

◆企業様の事例(不動産会社のアジア進出サポート)
同じくタイの事例ですが、ある不動産会社様からタイへの進出に関するご相談をいただきました。事業計画の立案から携わらせていただき、現地への視察も同行。タイで活躍される同業者や進出企業などを紹介させて頂きながら、タイ進出するための足掛かりを作るサポートを実施しました。結果的に、同社はタイに拠点を置き、多くの現地物件を取り扱うことに。今では、日本の投資家様へタイ不動産の販売から賃貸管理まで対応されています。

 

海外の不動産投資で気を付けるべきポイントを教えてください

海外投資不動産は残念ながら失敗事例の方が多いのは事実です。そんな中、成功している方と失敗している方の一番の違いは、どのパートナーとお付き合いしているかという「人」の部分だと思います。私のセミナーや講演などでも常にお話していますが、「どの物件を購入するかも大事だが、誰から購入するかはもっと大事」です。

不動産は中長期的な視点での投資が基本です。だからこそ、必ず信頼できるパートナーを見つけ、長く良好な関係値を築けるパートナーから購入することをオススメします。前述の事例のように、購入後の対応が雑な業者も少なくありません。もしご自身で見極めが難しい場合などは、弊社が各国の不動産会社と連携しながらパートナー紹介も実施していますので、お気軽にご相談ください。

 

最後に今後のビジョンを教えてください

より多くの日本人に適切な情報を提供し、世界で戦える日本人を増やしたいと心から思っています。そのためにも、我々はアジア不動産投資のプラットフォームを築き、アジアと日本をつなげる役割をどんどん担っていく所存です。

国が成長する根幹は「人」だと思います。その「人」が非常にアグレッシブで元気なのがアジアであり、ASEANです。マーケットの縮小が議題にあがり続ける日本とは違い、「上りのエスカレーター」を体験できるエリアと言えるでしょう。私たちARIC(エイリック)は、みなさまの投資がより良いモノとなるよう、今まで培ってきた情報・経験値・人脈などをフル動員して精一杯サポートさせていただきます。アジアの不動産投資に関することであれば、なんでもお気軽にご相談ください。

ページ上部へ

アジア不動産情報センター 株式会社エイリック / ARIC Inc 企業情報

企業名 アジア不動産情報センター 株式会社エイリック / ARIC Inc
代表者名 田中 圭介(ASEAN不動産研究所 所長)
会社URL http://www.aric-japan.com/
事業内容 アジア不動産情報ポータルサイト『アジア不動産情報センター|ARIC』の運営
海外不動産購入に関する勉強会・セミナーの企画開催
海外不動産物件の現地視察に関するサポートなど
設立年月日 2013年11月
所在地 ▸ 東京(日本)
東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7F
ページ上部へ
タイ, フィリピン, マレーシア, アジア全域 進出についての
疑問・相談等 お気軽にご連絡ください。

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

海外進出支援 各国の専門家

得意な国から探す

得意なカテゴリーから探す

インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク