ベトナムの就労ビザ申請について | 日本企業の海外進出支援サイト ヤッパン号


ベトナムで就労ビザの申請・取得をお考えの方へ

ベトナムで就労ビザの取得・申請をお考えの方に、知っておくべきポイントとサポートしてくれる専門家をご紹介する特集ページです。

掲載情報については2015年12月31日時点における情報に基づいて、ヤッパン号編集部で作成したものです。ただし、その掲載情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は何ら保証しないことをご了承ください。直接、専門家の方々にお尋ねすることをお勧めいたします。くれぐれも慎重にご判断ください。

ベトナムで就労ビザを申請・取得するために知っておきたいポイント

ベトナムで申請できる就労ビザの種類

ベトナムの就労ビザには1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のそれぞれ「シングルビザ」、「マルチビザ」があります。「シングルビザ」の場合、ベトナムに入国後にベトナムから出国した時点でビザ効力がなくなります。「マルチビザ」とは、ビザ有効期間内であれば何度でも、ベトナムへの出入国が可能なビザのことです。

ビジネスビザの種類に関しては、『DN』と呼ばれる"ベトナム企業を訪問する外国人が取得するビザ"と、『LD』と呼ばれる"外資企業に務める人が取得するビザ"の2種類があります。ビザの有効期間、ベトナムへの出入国が1回のみか複数回可能かどうかによる、ビザカテゴリーの違いはありません。これらの情報はビザに別途記載されています。

これ以外にもベトナムでの就労を目的としたビザの中には特殊なものがありますが、それらは取得の為に一定の資格が必要となっている為、一般の人が取得できるビジネスビザは基本的に上記で説明した就労ビザの種類だけだと思っていただければ良いと思います。

また、2015年からビザのカテゴリー変更が不可能になっています。

これは、2015年以前には観光目的ということでビザなしでベトナムに入国し、その後ベトナム国内でビジネスビザに切り替えるということができたのですが、2015年以降はこのカテゴリー変更は不可能となりました。就労目的でベトナムに入国する場合は、ベトナム以外の国でビジネスビザを所得して入国をした場合のみビザの延長申請を受け付けるというルールになっています。

なお、この考えは労働許可書(ワークパーミット)の申請にも有効な話で、労働許可書を取得する場合には、必ずビジネスビザで入国をしている必要があります。

 

▲目次に戻る

ベトナムで就労ビザを申請・取得するためのステップ

日本からベトナムのビザを申請する方法は、下記の3つの方法になります。

【申請方法1:日本の大使館・領事館にて申請】

一番安上がりでな方法だと思いますが、申請書類に不備があった場合には非常に時間がかかることになります。また、2015年以降ビザ申請の手続き、条件などが頻繁に変更されているという現状がある為、個人でビジネスビザの申請をするということは現実的に不可能になっていると思われます。

 

【申請方法2:日本のビザ申請代行サービス】

費用はかかりますが、こちらは確実にビザが取得できます。ただし、若干日数が必要となるため、ビザ取得をする場合にはある程度余裕を持って依頼をする必要があります。

 

【申請方法3:ベトナム現地のビザ申請代行サービスを利用】

ベトナム現地にあるビザ代行サービスを利用する方法で、頻繁に変更されるビザ取得条件や短納期にも対応(追加料金が必要)が可能となります。また、いろいろな要望(困っている状況)を説明することで、その状況に合わせた対応をいろいろ検討してくれるという意味でも便利だといえます。

また、この申請方法の場合Arrival VISAというビザを取得することも可能となります。これは、日本でビザ発給ができていなくても、ベトナムの空港に到着した際にその空港でビザの発給をしてもらうことができるサービスです。現在首都ハノイ、南のホーチミン、中部のダナンの空港でこのArrival VISAの申請を受け付けています。(詳しくは現地のビザ代行サービスの方に問い合わせいただければと思います)

 

2015年以降多くの混乱をきたしているベトナムのビザ事情ですが、就労を目的とする場合のビザに関しての大まかな情報は上記の内容になります。ただ、いま現在も頻繁に細かなルール改正が実施されているため、実際にビザ取得を検討される場合には信頼出来る情報の入手に努めるようにして頂くべきだと思います。

 

▲目次に戻る

ベトナムで就労ビザを申請・取得するために必要な書類・準備

ビザの申請に必要となる物としては、下記の準備が必要になります。
・ パスポート(ビザ申請期間+有効期限が3ヶ月以上残っているパスポート)
・ 在ベトナム企業(外資系でもベトナムローカル企業でも可)からの招聘状
・ 在ベトナム企業の登記簿、投資ライセンスの公証済みコピー
・ 在ベトナム企業の印鑑及びサインの登録書の公証済みコピー
・ ビジネスビザ申請用書類(N2フォームと呼ばれるもの)

▲目次に戻る

ベトナム就労ビザの専門家に一括でお問い合わせ

ベトナム✕就労ビザの専門家の中からチェックを入れた専門家、
もしくは全ての専門家に一括でお問い合わせすることができます。

  • この専門家に問い合わせ

    VACサイゴン会計事務所

    日系企業のベトナム進出を、進出時の会社設立・ビザ申請業務から、進出後の税務会計労務業務までサポートします。

  • この専門家に問い合わせ

    GAコンサルタンツ

    ベトナムの日系人材リーディングカンパニー。現地での採用から赴任者のビザ申請までサポートします。

  • この専門家に問い合わせ

    ライビエン

    現地での法人設立をはじめ、ビザ申請や労務支援まで幅広くサポート

ベトナムの就労ビザの専門家一覧

VACサイゴン税理士事務所

ベトナムのプロフェッショナル
代表者:迫川敏明
VAC_logo
vac_profile
【ベトナム / 会計事務所・会社設立】
ベトナムの会社設立や会計税務ならVACサイゴン税理士事務所にお任せ下さい。「駐在員事務所・現地法人の設立」から「設立後の会計&税務や労務などの運営業務全般」まで、ワンストップで支援します

弊社VACサイゴン税理士事務所はベトナムに進出される日本企業様に対して、日本語でのワンストップ支援を提供しています。「進出前の調査やご相談」、「進出時の法人設立支援や諸手続き代行」、「進出後の税務申告・会計業務・労務業務」など、お客様のフェーズに合わ…続きを読む


ページ上部へ

GAコンサルタンツグループ (ベトナム) / G.A. CONSULTANTS GROUP

ベトナムのプロフェッショナル
代表者:関 岳彦
GA_00
【ベトナム / 人材紹介】
取引1,000社を超える実績を持つ日系人材リーディングカンパニー。ベトナムの人材紹介会社をお探しならGAコンサルタンツにお任せください。

弊社GAコンサルタンツは、2006年からベトナムで人材紹介サービスを開始しました。取引実績は約1,000社となり、自社求人サイト「Vieclambank」「R-vietnam」への登録者は累計約10万人を突破しています。 現地で長年培ったノウハ…続きを読む


ページ上部へ

ライビエン / LAI VIEN CO,.LTD

ベトナムのプロフェッショナル
代表者:桜場 伸介
laivien_logo
【ベトナム / 進出支援】市場調査から法人設立、労働許可証の申請まで幅広くサポート!

LAI VIEN CO,.LTDでは2009年より、日系企業のベトナム進出をサポートしてきました。IT企業、輸入商社、製造業などの法人設立にはじまり、進出後の労働許可証申請、契約書翻訳、労務コンサルティングなど、総合的にサポートしております。 …続きを読む


ページ上部へ

Asia Alliance Partner Vietnam Co., Ltd.

代表者:橘内 進
Asia Alliance Partner Vietnam Co., Ltd.

ベトナムの会計/会計士/会計事務所 Asia Alliance Partner Vietnam Co., Ltd. …続きを読む


ページ上部へ

ベトナムの会社設立/法人設立の専門家 エイチツー法律事務所…続きを読む


ページ上部へ

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク