タイの不動産事情特集 | 日本企業の海外進出支援サイト ヤッパン号


タイで不動産をお探しの方へ

タイの不動産をお探しの方に、知っておくべきポイントとサポートしてくれる専門家をご紹介する特集ページです。

掲載情報については2015年12月31日時点における情報に基づいて、ヤッパン号編集部で作成したものです。ただし、その掲載情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は何ら保証しないことをご了承ください。直接、専門家の方々にお尋ねすることをお勧めいたします。くれぐれも慎重にご判断ください。

タイで不動産をお探しの方に知っておきたいポイント

タイでの不動産探しについて

タイ王国で法人設立、駐在員派遣をする場合、その生活の拠点となる住居を手配する必要があります。特にバンコクでは、広い居住可能エリア、多種にわたる不動産種別と価格帯、物件ごとの特徴など多岐にわたるため、お仕事のパフォーマンスを上げ、ストレスを最低限にして、日常生活を快適に過ごすための部屋を選択するのは、バンコクに来たばかりの方には、難しいかもしれません。

バンコクには、日系の不動産紹介会社が多数ありますので、不動産会社を利用することもお勧めですが、その前に、タイ、バンコクでの自分のライフスタイルを考えて、候補となるエリアや物件をイメージすることも大切でしょう。

ここでは、バンコクで賃貸不動産を探す場合に、知っておくポイントと共にバンコク現地不動産事情に詳しい専門家の紹介をさせていただきます。

▲目次に戻る

バンコクの居住エリアについて

バンコクで住居を探す場合には、概ね下記のエリアから選択することになります。

住居のスタイル、部屋の大きさ、サービスの有無、賃料など住居に関わることから、エリアの治安の良し悪し、日常生活の動き、職場や商業地区への行き方、病院の有無、また、お子様がいる場合は、幼稚園や学校への距離や送迎エリアなどを考慮する必要があります。ちなみにバンコク日本人学校は、ラマ9世通りにあり、基本的に全校生徒はバスで通学しています。

下記のエリアには、各種スタイルの住居がありますので、①職場へのアクセス、幼稚園や学校の送迎エリア、②エリアの雰囲気、利便性、③物件の内容の順で検討してみてはいかがでしょうか?

タイの住所の呼び方は、●●通り、ソイ◯◯(番号)(例:スクムビット通りソイ39)やソイ●●(通りの名前)◯◯(番号)(例:ソイスクムビット39)と呼ぶことがありますので、覚えておくと便利です。ソイは、通りに対して小路の意味になります。また、一般に、ソイは通りに対して、奇数側(ソイ1、ソイ3、ソイ5……)と偶数側(ソイ2、ソイ4、ソイ6……)となります。難しいところは、ソイ番号が順番に相対していないことです(例えば、ソイ39に反対側がソイ24とか)。また、ソイには特有の名称がついている所があります(アソーク通り=スクムビット通りソイ21、トンロー通り=スクムビット通りソイ55など)。

 下記に、それぞれの地域の特徴を記載します。

 

SUKHUMVIT (スクムビット): ASOKE(アソーク)~PROMPHON(プロムポン)~THONLOR(トンロー)~EKKAMAI(エカマイ)

昔から日本人や外国人向けの住居が多くあるエリアです。そのため、多くの日本人向けサービスが揃っています。スクムビット通りと中心にして、平行に伸びるラマ4世通り(南側)、ペブリ通り(北側)に囲まれたエリアです。

アソークは、BTS(高架電車)とMRT(地下鉄)の乗換駅があり、スクムビット通りでは、ビジネスの中心になっています。ソイの北側にはシーナカリン・ウィロード大学もあり、文教の雰囲気を持つ一面もあります。

プロムポンは、BTSプロムポン駅前に大型ショッピングセンター「エムクオーティエ」「エムポリアム」やソイ33/1に日系の「フジスーパー」があり、ソイの北側にも「フジスーパー2号店」があります。日本人居住区の中心といってもいいでしょう。

トンローは、オシャレなお店が多く立ち並ぶ通りですが、ソイの入口には小さな朝市が出たり、托鉢僧がいたり、タイ人庶民の生活を垣間見ることのできるエリアです。

エカマイは、駅前にマックスバリュー・スーパーマーケットが入る大型ショッピングセンター「ゲートウェイ」があります。タイ人の多く住む中に外国人向けの住居が建っている感じです。

このエリアが、基本的な日本人学校の送迎エリアになりますので、日本人学校に通学するお子様をお持ちの方は、このエリアが候補地になります。

 

SUKHUMVIT(スクムビット):NANA(ナナ)、PHRAKANONG(プラカノン)~ON NUT(オンヌット)

ナナは、タイ語で国際的という意味を持ちますが、アラブ人街やアフリカの方が多く集まるエリアになります。このエリアの上記①の西側になりますが、その中でもアソーク寄りには、大き目の部屋がある高層コンドやマンションがあります。

  プラカノンは、昨今、駅前からソイの中まで、高層、低層の新築コンドが建てられ大きく様相を変えた町です。また、高速道路の乗り口があるので、モーターウェイで工場に通勤する方には、便利かもしれません。

  オンヌットは、BTSが延線される前まで終点の駅でした。今では、BTSオンヌット駅周辺とオンヌット通り(スクムビットソイ77)とスクムビット50は、高層コンドが立ち並ぶ街になっています。駅前にテスコ・ロータスのハイパーマートがあり、日常生活もしやすいエリアです。

 プラカノンとオンヌット、あるいはここからバンナー方面へ伸びるBTS沿線は、比較的家賃の安いコンドやアパートがあります。

 

PLOENCHIT(プルンチット)、CHIDROM(チッドロム)、RATCHADAMRI(ラチャダムリ)

プルンチットとチッドロムは、それぞれルアムルディ―通りとウィッタユ通り、ランスワン通りとラチャダムリ通りがあるエリアです。 バンコクの中心地に近く、華やかな雰囲気やオシャレな雰囲気を持つ街で、また、アメリカ大使館、イギリス大使館をはじめとした多くの大使館が集まる地域です。 このエリアには、五つ星ホテルや高級コンドが立ち並び、バンコクの中でもオシャレなエリアとして、人が集まっています。

 

SILOM(シーロム)、SATHORN(サトーン)

ラマ4世通りからチャオプラヤ川まで続く、シーロム通りとサトーン通り。オフィスがこのエリアにある方も多いかもしれません。ご自身のライフスタイルとワークスタイルを考えて、ちょうどいいと感じる方もいらっしゃると思います。BTSが走っていますが、このエリアは、車の渋滞が日常ですので、ご留意ください。

 

RAMA9(ラマ9)、LADPRAO(ラップラオ)、RATCHADAPISEK(ラチャダピセック)

スクムビットから離れた場所でもいいという方は、ラマ9世通り、ラップラオ通り、ラムカムヘン通り、など、地下鉄が走る北側のエリアもあります。地下鉄沿線ということで、コンドの建設ラッシュがあり、各駅付近に高層コンドが建ちました。ほとんどがタイ大手デベロッパーの建築ですので、セキュリティーやお部屋も十分なものです。

 

THONBURI(トンブリ)

サトーン通りのタクシン橋を越えたエリアは、昔のトンブリ王朝があったエリアです。BTSの延線により通勤の便が良くなったこともあり、駅近くあるいは川沿いに高層コンドができています。メナムの流れを見て生活するのも粋かもしれません。

 

RAMA3(ラマ3)

バンコクの地図を見て、メナム川が大きく円を描くように蛇行していますが、その川に沿うようにあるのがラマ3世通りです。ここからメナム川を越える橋ができ、利便性が向上したこともあり、このエリアにも高層コンドができています。市内から若干離れていますが、BRT(専用レーンを持つバス)もあります。

▲目次に戻る

タイ不動産の種類と家賃相場について

まず、タイにおける不動産の種類は下記のようなものがあります。

不動産の種類

特徴

コンドミニアム
(Condominium)

タイでのコンドミニアムは、高層、低層を含め、各部屋のオーナーが違う所有形態の集合住宅です。 規模(部屋数)、部屋の大きさ、部屋数、賃料も様々ですが、中でも内装や備品は、オーナーごとによって異なります。同じ建物、同じタイプの部屋でも、内装も違えば、賃料もことなることがあります。 一般に、高級コンドは、プールやフィットネスがついている所が多いです。

マンション
(MANSION)

集合住宅ですが、ワン(1)オーナー物件です。基本的に内装や設備は同じで、中にはオーナーが住んでいる物件もあります。メンテナンスがしっかりしている所が多く、設備に関する問題があっても、比較的早く対応してくれます。高級物件になります。

アパート
(APARTMENT)

マンション同様、ワン(1)オーナーの集合住宅ですが、お部屋はあまり広くなく、設備も最低限。その代わり家賃が安く、数ヵ月単位でも借りることができる物件です。

戸建て
(HOUSE)

タイの戸建ては、多くは住宅地(ムーバーン)の中にあります。日本人が住むようなムーバーンには、入口に警備員やゲートがあり、部外者が簡単に入れないようになっています。一軒家、タウンハウス(長屋タイプ)などの種類がありますが、多くは、3ベッドルーム、3バスルームになっています。

サービスアパートメント
(SERVICE APARTMENT)

上記のマンションに、リネン交換、部屋の清掃、衣類の洗濯などのサービスがついたものです。中には朝食サービスのあるところもあります。通常の賃料に加え、上記サービス料が含まれますので、全体として高価格の設定になります。


上記のように住宅の種類があり、部屋の広さ、調度品、備品、サービス、そして、場所によって、家賃相場は大きく変わります。特にコンドは、オーナーによって価格と設備が千差万別ですので、同じ建物の中でも、違う部屋がないのか、聞いてみることも大切です。できれば、2、3部屋を見て、比較検討することをお勧めします。

郊外のアパート5000バーツ~プロンポン付近の高級サービスアパート15万バーツ超まで、選択肢はたくさんありますので、目移りしてしまいますが、まずは、ご自身のライフ&ワークスタイルをイメージして、住むのは1年間のつもりで、決めてしまうのもいいかと思います。不動産は生き物ですので、いいなぁと思った物件は、次の機会にはもうないことも多々あります。中には、捨て金になるかもしれませんが、予約金を入れてキープしてくれる物件もあります。

駐在前にバンコクへの出張ができる場合は、土地勘を持てるように動くこと(例えば、ホテルのエリアを変えるとか休日に歩き回るとか)、あるいは駐在初期はホテル滞在させてもらい、その間に探し回るなどするといい物件にあたるかもしれません。

▲目次に戻る

日本の不動産仲介サービスとの違いについて

タイでは、契約の際に、敷金(デポジット、DEPOSIT)と前家賃1ヵ月を支払います。敷金は一般に2ヵ月となっているところが多いです。不動産会社に支払う日本でいう礼金は、家主が支払うようになっていますので、その点では借りやすさがあります。日系の不動産仲介サービス会社には、デベロッパーと契約をしていて、得意な物件を持っているところもあります。

契約期間前の解約の際には、デポジットが返金されません。また、部屋の備品や内装を棄損した場合には、追加の請求がある場合がありますので、備品は大切に扱うようにしましょう。ただ、デポジットが返金されないことを承知できれば、契約期間前に部屋をでることもできますので、あまりにひどい場合は、部屋を変えることも考えましょう。

ご自身で探すよりも、不動産紹介会社を通した方が簡単かもしれませんが、自分の生活する街になりますので、是非、ご自身で歩いてエリア選定をしてみてください。

▲目次に戻る

タイの不動産一覧

タイの不動産の一覧です。
チェックを入れたオフィスに一括お問い合わせすることが出来ます

  • 株式会社ディアライフ

    日本クオリティのバンコク不動産サポート
    ディアライフはバンコクで不動産(住居やオフィス)のご紹介をしております。弊社では日本クオリティのサービスをモットーとしており、お客様専属のサポート部署「お客様相談室」や、日本国家資格「宅地建物取引主任者」がきめ細やかでスピーディーなサポートを行っております。バンコクに住む日本人の皆様が快適に生活できるよう万全の体制を整えて、皆様をお待ちしております!
    対応言語日本語・タイ語・英語 従業員数82名
    対応エリアバンコク、バンコク近郊 オフィス立地BTSプロンポン駅直結
    住所19th Floor, Bhiraj Tower at EmQuartier 689 Sukhumvit Road, Klongton Nua, Vadhana, Bangkok 10110 THAILAND
    取り扱い内容不動産賃貸仲介事業、不動産管理事業、リフォーム事業

  • Kau-ju co., ltd.

    バンコクでの住居探しから入居後まで日本語でトータルサポート!
    紅樹株式会社は、タイ・バンコクにおける不動産仲介のプロフェッショナル集団です。日本人向けアパート賃貸物件の情報を多く抱え、現地をよく知る選任のタイ人スタッフと経験豊富な日本人スタッフの強力なタッグで、お客様をサポートします。お客様のリクエストに基づいたタイ バンコク不動産物件リストの作成、日本人セールスの丁寧なご案内、物件オーナーとの細かな交渉、入居前のお部屋のチェック、スタッフ立会いによる安心頂けるご入居、入居後の責任あるアフターフォロー。これらの一つひとつの過程を通してお客様の信頼を徐々に積み上げていきながら、タイ バンコクでの快適・安心な暮らしのお手伝いをさせてください!
    対応言語日本語・タイ語・英語 従業員数20名
    対応エリアバンコク全域 オフィス立地BTSプロンポン駅 徒歩3分
    住所10/6 Sukhumvit 39, Sukhumvit Rd. Klonton Nua, Wattana, Bangkok 10110
    取り扱い内容賃貸物件・売買物件・オフィス物件・店舗物件

  • CSA Fudosan(Thailand)Co.,Ltd.

    タイの物件紹介を中心に、タイ進出支援までトータルサポート
    CSA Fudosan(Thailand)Co.,Ltd. は、タイで不動産事業を中心に日本企業様をご支援しております。居住用物件、商業用物件(オフィス・店舗・工場)など幅広い物件のご紹介からご契約までをサポートしております。また、タイで開業を考えるお客様に向けて、店舗・オフィス開業のトータルサポートも提供しております。資金計画から、建物オーナーとの出店交渉、内装業者の紹介など、開業に関わる必要な情報やノウハウを、豊富な知識と経験に基づいたプロの視点でアドバイスします。是非お気軽にご相談ください。
    対応言語日本語、英語、タイ語 従業員数-
    対応エリアバンコク近郊 オフィス立地Sukhumvit駅 徒歩5分
    住所24 Prime Building, Unit B-2, 11Fl, Sukhumvit 21(Asoke) Rd., Klongtoey Nue, Wattana, Bangkok 10110, Thailand
    取り扱い内容商業用不動産、居住用不動産

タイの不動産の専門家一覧

紅樹株式会社 / Kau-ju co., ltd.

タイのプロフェッショナル
代表者:Managing Director 平 真樹
logo-kauju
【タイ / 不動産】 お客様のバンコクライフを日本語でトータルサポート

紅樹株式会社は、タイ・バンコクにおける不動産仲介のプロフェッショナル集団です。日本人向けアパート賃貸物件の情報を多く抱え、現地をよく知る選任のタイ人スタッフと経験豊富な日本人スタッフの強力なタッグで、お客様をサポートします。 バンコクでの新生活…続きを読む


ページ上部へ

株式会社ディアライフ / Dear Life Corporation

タイのプロフェッショナル
代表者:安藤 功一郎
dearlife_LOGO
【バンコク (タイ) / 不動産】バンコクでの部屋探しを日本での部屋探しと同じ「安心感」でサポート

ディアライフはバンコクの日系不動産会社です。きめ細かでスピーディーな対応をモットーとしており、バンコク日本人の皆様に日本クオリティの不動産サポートをご提供しております。 弊社では日本国家資格「宅地建物取引主任者」が常駐しており、ご入居時の契約書…続きを読む


ページ上部へ

CSA Fudosan(Thailand)Co.,Ltd.

タイのプロフェッショナル
代表者:眞田 隆一
csafudosan_logo
【タイ / 不動産】タイの物件紹介を中心に、タイ開業支援までトータルサポート

CSA Fudosan(Thailand)Co.,Ltd. は、タイで不動産事業を中心に日本企業様をご支援しております。居住用物件、商業用物件(オフィス・店舗・工場)など幅広い物件のご紹介からご契約までをサポートしております。 弊社は2013年…続きを読む


ページ上部へ

ARK ENTERPRISE CO.,LTD.

代表者:サロー ラムラートプラサートクン
ARK ENTERPRISE CO.,LTD.

タイの会社設立/法人設立の専門家 ARK ENTERPRISE CO.,LTD.…続きを読む


ページ上部へ

Nippon Consulting Co.,Ltd.

代表者: 井内 隆司
Nippon Consulting Co.,Ltd.

タイの会社設立/法人設立の専門家 Nippon Consulting Co.,Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

Cygnet Real Estate Co., Ltd.

代表者:桜井 要
Cygnet Real Estate Co., Ltd.

タイのオフィス/レンタルオフィス/店舗の専門家 Cygnet Real Estate Co., Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

GDM(Thailand)Co.,Ltd

代表者:高尾 博紀
GDM(Thailand)Co.,Ltd

タイの工業団地/工場/レンタル工場の専門家 GDM(Thailand)Co.,Ltd…続きを読む


ページ上部へ

Aigis International Co Ltd

代表者:Devin Narula
Aigis International Co Ltd

タイの不動産全般の専門家 Aigis International Co Ltd…続きを読む


ページ上部へ

タイのオフィス/レンタルオフィス/店舗の専門家 BKKオフィス…続きを読む


ページ上部へ

Ishikawa Shoji Co., Ltd.

代表者:Takashi Ishikawa
Ishikawa Shoji Co., Ltd.

タイの不動産全般の専門家 Ishikawa Shoji Co., Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

タイのオフィス/レンタルオフィス/店舗の専門家 Tokyo Development Consultants (Thailand) Co.,Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

タイの不動産全般の専門家 STARTS International (THAILAND) CO., LTD.…続きを読む


ページ上部へ

Melmo group Co., Ltd.

代表者:KAZUAKI FUKUOKA
Melmo group Co., Ltd.

タイの不動産全般の専門家 Melmo group Co., Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

AAP Capital Co., Ltd.

代表者:チャクリット プンパイサンチャイ
AAP Capital Co., Ltd.

タイの不動産全般の専門家 AAP Capital Co., Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

タイの不動産全般の専門家 Nakamura International Co.,Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

roomroom co.,ltd.

代表者:山本 純平
roomroom co.,ltd.

タイの不動産全般の専門家 roomroom co.,ltd.…続きを読む


ページ上部へ

タイの不動産全般の専門家 Suzuki Real-Estate (Thailand) Co., Ltd.…続きを読む


ページ上部へ

THREE MILES THAILAND

代表者:谷口 譲曜
THREE MILES THAILAND

タイの不動産全般の専門家 THREE MILES THAILAND…続きを読む


ページ上部へ

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ