パーソネルコンサルタント 代表取締役社長 小田原 靖 様 インタビュー | タイ進出企業インタビューならヤッパン号


スライド1

日本人がタイ進出で成功するには

PERSONNEL CONSULTANT MANPOWER(THAILAND) CO., LTD.  小田原 靖

パーソネルコンサルタント 代表取締役社長 小田原 靖 様 インタビュー

日本企業、失敗しないタイ進出

日本人がタイ進出で成功するには

タイ最大手の人材紹介会社は日本人が起業して経営している事実をご存じだろうか。会社名はパーソネルコンサルタント。同社社長の小田原氏が1994年に設立した。小田原氏は在タイ20年以上で、あらゆるタイでのビジネスに精通し、日系企業向けのアドバイスも人材関連以外にも多岐にわたる。2013年には小田原氏が幹事を務める和僑世界大会がタイのバンコクで開催され、見事大成功を収めた。今回は小田原氏にタイビジネスの実情などを聞いてみた。(取材内容は2013年11月時点のもの)

【約20年タイで人材紹介事業一筋】
―まず御社の事業内容を教えてください。

 日系企業向けに人材紹介事業をしています。1994年に当社を設立して以来ずっと日系企業だけに絞って人材紹介事業をしてきました。顧客企業としては製造業などのメーカーさんが半分、残り半分は販売会社さんやサービス業の会社さんですね。

―約20年間も人材紹介事業一本でやってきたのはすごいですね。ちなみにタイで人材紹介数ナンバーワンだと聞きました。日系を含めたすべてのタイの人材紹介会社の中で1位とはすごいですね。

 おかげさまで2008年に表彰を受けてから現在まで毎年、紹介数1位として表彰を頂いています。

―1位の秘訣は何ですか?

 特に秘訣というのはないですが、あるとすればお客様のためになることを考え続けるということだと思います。弊社は人材紹介事業だけに限らず、お客様の要望になるべくお応えできるように心がけています。住まいのことや会社設立のことなど、お客様に分からないことがあれば積極的にアドバイスをしてきました。

 弊社のお客様は大企業から中小企業まで様々です。タイでビジネスをしていると様々な問題も起こります。弊社は20年前からタイのバンコクで人材紹介事業一本でやってきました。長年事業をしていると様々な情報が弊社に集まってきます。そういった情報をなるべくお客様にお伝えしてきたんです。

 また人材紹介事業でいえば弊社はスピードを重視しています。たとえば社内ではお客様からお電話を頂いたら3時間以内に「候補者が見つかりました」と、お電話を返すように言っています。お客様への対応のスピードも評価して頂いているポイントだと思います。

―20年間ずっと人材紹介事業一本でやってきた御社が、最近は新規事業にもチャレンジしているそうですね。

 2012年から貸しオフィス事業を始めました。弊社のお客様からの要望の中で、「どこか小さいオフィスで良いところはありますか?」という要望が多かったので、自社で貸しオフィス業を始めることにしたんです。おかげさまで現在まで、この事業も順調に推移しています。

 またミャンマーで現地日系企業と合弁で人材紹介事業も始めました。実は今までも何年も前から「他のASEAN諸国で人材紹介事業をしませんか」という提案を受けていました。そのたびに私は「バンコクだけで十分です。事業拡大をする意志はないです」と答えていました。しかし、知人からある時、「それじゃあ社員が可哀そうだ。社長のあなたが良くても、会社がこれ以上大きくならなければそこで働く社員が可哀そうだ」と指摘されたんです。私にとってその言葉がすごく衝撃的でした。そこでタイ以外にも事業拡大をしようと決意し、ミャンマーに出ることにしたんです。

ページ: 1 2 3

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る


ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク