ベトナムでの採用媒体は何がお勧めですか、またその他にどのような採用方法がありますか? | ベトナムに関する Q&A / コラム | ベトナムの採用支援/人材紹介ならヤッパン号


flag_vietnamベトナムに関するQ&A

ベトナムでの採用媒体は何がお勧めですか、またその他にどのような採用方法がありますか?

下記に7つの採用方法を記載しました。それぞれ特徴があるので、採用予算や対象としている人材層で目的に合った手法を選ぶことが大切です。

採用手法 費用 対象 ポイント
 1:オンライン広告 安い  スタッフ層 人事の手間がかかる。
(書類審査・面談設定)
 2:オフライン広告 安い  スタッフ層 対象によって、広告の選択が重要。
 3:人材紹介 高い ホワイトカラー層 採用が難しい日本語人材やマネージャー層へのリーチがしやすい。
書類審査の工数が減らせる。
 4:知人紹介 無料 全人材層 自社に見合った人材を採用しやすいが、大人数の採用に向かない。
 5:自社サイト 無料 スタッフ層 採用難易度が企業ブランド等によって左右される。
 6:新卒紹介 無料 新卒 大学へのコネクションが必要。
 7:ジョブフェア 安い 新卒・スタッフ層 一度に多数と対面で面談可能。

 

1:オンライン広告の有名なメディア

Vietnamworks, careerbuilder, careerlink, Jobstreet, IT viecなどがあります。SNS系では、Linkedin, Facebook, anphabe辺りが利用されることが多いです。

2:オフライン広告

新聞、雑誌、フリーペーパー、張り紙(工業団地等)などがあります。

3:人材紹介

一定の採用予算があり、ホワイトカラーの人材を採用したい場合には、人材紹介会社を利用すると人材のスキルや経験を絞って探せるので効率的です。マネージャー、スタッフ、日本語人材等、幅広い層に対応することが出来ます。一般的には、年収の15~25%程度がフィーとなる場合が多いです。

 

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_vietnam ベトナム進出支援のプロフェッショナル

リーラコーエンベトナム / REERACOEN VIETNAM

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク