ベトナムの主要都市とそのマーケットの大きさを教えてください。 | ベトナムに関する Q&A / コラム | ベトナムの市場調査ならヤッパン号


flag_vietnamベトナムに関するQ&A

ベトナムの主要都市とそのマーケットの大きさを教えてください。

ベトナムの首都はハノイで都市人口は700万人弱。ホーチミンは実は首都ではないのですが、人口はハノイよりも多く730万人弱となっています。

2014年現在は9200万人前後の人口を抱えている国となり、今後も急激な伸びはないにしても着実に人口も増加して行く国の一つに数えられています。

GDPも2014年度予測の7.2%、2015年度予測の7.5%と今後の成長にも期待かかっており、一人当たりGDPの目標値は2015年までに2100USドル相当になっています。2010年の1200USドルから考えると5年で200%近い伸びを記録しているため、2020年に向けては消費の急拡大ポイントとなる一人当たりGDPの3000USドルを超えてくるのではないかと考えられます。

2010年から2020年への10カ年国家戦略として打ち立てられているのは、「市場経済精度の整備」「平等な競争環境の創出」「人材育成」「インフラ整備」「工業国化」となっており、右往左往はあるにせよ全体的な政策のベクトルはこれらのポイントが軸になっていくことは間違いないようです。

競争著しいASEAN諸国の中でベトナムが今後どのように競争に打ち勝って行くのか、またそれに伴い変化する労働市場や消費市場に日本企業としてどのように適応して行くのか、戦略的に事業運営をしていくことが求められそうです。

ベトナムの市場調査、マーケット調査についてご興味ある方はこちらをご覧ください。専門家へのお問合せが可能です。
海外市場調査特集ページ

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_vietnam ベトナム進出支援のプロフェッショナル

幕末シンガポール 吉田 秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ