タイ税制の概要を教えてください。 | タイに関する Q&A / コラム | タイの会計士/会計事務所ならヤッパン号


flag_thaiタイに関するQ&A

タイ税制の概要を教えてください。

タイの税制の概要についてご説明させて頂きます。
タイで事業を営む場合に一般的に触れるであろう税金が下記になります。

1. 法人所得税
タイに設立された法人はその所得に対して法人所得税を納税する必要があります。
タイ会計基準にもとずき計算された上で税率を乗じて算出となり、申告納付は年2回となります。
源泉聴衆対象所得については、所得の支払側に月次の納付義務があります。

2. 個人所得税
個人所得税は居住者と非居住者に分けられ、それぞれ課税範囲が設定されています。
総所得から所得控除を除いた課税所得を計算した上で税率を乗じて算出できます。

3. 付加価値税
付加価値税はVATと呼ばれる日本でいえば消費税のようなものです。

4.その他の国税
特定業界に向けた税制がありますので要注意です。

上記以外にも地方税が存在していたり、とてもユニークな税が存在していたりとございますが、より詳細な概要についてはここでは語り尽くせないくらいの情報量です。また日本とも同様ですが、個別税の名称やその課税対象についても多岐にわたっているため注意が必要です。

具体的な質問がございましたら、下記より専門家へのお問合せが可能です。
→タイの会計事務所一覧

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_thai タイ進出支援のプロフェッショナル

Ishin SG Pte.Ltd. Magaging Director 吉田秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る
海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク