アジア進出をする際、現地責任者を日本本社から派遣しようと思うのですが、どうですか? | シンガポールに関する Q&A / コラム | シンガポールの労務管理/海外赴任対策ならヤッパン号


flag_singaporeシンガポールに関するQ&A

アジア進出をする際、現地責任者を日本本社から派遣しようと思うのですが、どうですか?

立上げ当初はお考えのとおり、日本から実績がある社員を派遣(職能を担保出来る)する方が事業立ち上げの成功確率は高まると思います。

また、派遣する社員は、海外適応能力は当然必要ですが、社内のエース級の人材で、なおかつ管理職経験のある方を派遣されることを個人的にはお薦めいたします(最近では社長自ら駐在され、陣頭指揮をとられているケースも見受けられます)。

外部から中途採用で立ち上げ要員を確保する場合は、「立ち上げ経験の回数」「立ち上げ経験は、生産拠点か販売拠点か」「業界や本社の事業規模が近しいか」など、重視する項目に優先順位をつけて選考されることが重要だと思います。

ただし、家賃補助(物件にもよりますが)、駐在保険、一時帰国費用、教育費補助などの手当が必要となりますのでコストは相応にかかるとお考えください。

一般論ですが、日本から駐在員を派遣した場合のカンパニーコストは、日本で出している額面給与のおおよそ3~5倍になるといわれています(社内規定次第ですので一概には言えませんが)。

以上、簡単にまとめましたが、これら以外にも疑問点や不明点は多々あろうかと思います。どうぞ個別にお問い合わせ下さい。
弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_singapore シンガポール進出支援のプロフェッショナル

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る
海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク