香港で法人設立を検討中、「シェルフカンパニー」と言う言葉を良く聞きます。この「シェルフカンパニー」の… | 香港に関する Q&A / コラム | 香港の会社設立ならヤッパン号


flag_hongkong香港に関するQ&A

香港で法人設立を検討中、「シェルフカンパニー」と言う言葉を良く聞きます。この「シェルフカンパニー」の意味を教えて下さい。

香港で現地法人設立をご検討される際、「シェルフカンパニー」の活用をするか否かの話題になる機会も多いと思います。このシェルフカンパニーとは、香港に拠点を持つ会計士や総合コンサルティング会社などによって、既に香港で法人登記(登録)されているものの取引を過去に行っていない会社のことです。香港で法人登記(登録)された後、書類を棚の上で動かすことなく保管することから、このシェルフカンパニーと言う名称で呼ばれるようになりました。

香港や中国に進出をご検討の企業様は、新規で現地法人設立をする代わりに、これらのシェルフカンパニーを業者から買い取り、事業を新たにスタートさせることが出来ます。新規の法人設立と比較した際に、短期間で手間なく事業を開始することがメリットです。なお、香港でシェルフカンパニーを利用した場合は、最短で3営業日で法人設立&事業開始をすることが可能となります。

香港の会社設立に関して、具体的なご質問などございましたら、下記より専門家へのお問合せが可能です。
→香港で会社設立 (法人設立) する手順まとめ

なお、「香港で法人設立するメリット」や「香港の法人税について」もQ&A掲載しておりますので、
お時間があれば併せてご高覧いただければ幸いです。

香港で法人設立(現地法人を設立)するメリットは何ですか?
香港の法人税について教えてください。

その他にも、香港進出や法人設立に関する疑問やお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_hongkong 香港進出支援のプロフェッショナル

Ishin SG Managing Director 吉田秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ