【中国調査シリーズ】中国企業と取引する際の注意点を教えてください。 | 中国に関する Q&A / コラム | 中国の信用調査/不正対策ならヤッパン号


flag_china中国に関するQ&A

【中国調査シリーズ】中国企業と取引する際の注意点を教えてください。

中国企業との取引に際しては、「信用できるだろうか?」とまず疑ってみるぐらいの姿勢が重要です。

現在では名目GDPベースで世界第二位の経済大国に成長した中国ですが、沿岸部と内陸部、都市戸籍と農村戸籍、国有企業と民間企業の間で圧倒的な格差があり、その中で生き抜いていくには非常に過酷な競争が余儀なくされます。これは企業単位の話だけではなく、その中で働く社員の場合も同様です。そのため、例えば、取引相手の担当者が中国の大企業の社員である場合であっても、実はその社員には決裁権限がなく、契約後にこれが明らかとなってトラブルとなるということも十分にありえます(なお、この場合、当該社員は日本企業との契約をまとめたという実績を自分のものとして、出世するために、このような強行手段に及んでいるなどどいった背景があります)。

また、もっとシンプルな例としては、財務状況を偽る、実績や取引先を偽る、ありもしないのに自社ビル・自社工場があると偽る、そもそも法人ですら無い(実体なし)という詐欺的なケースも珍しくありません。「自社の中国人社員が紹介した業者だから大丈夫」というのも少し危険です。相手方の業者とその中国人社員が内通している(リベートを渡している)ケースもあるからです。

中国と日本では、ビジネスに対する感覚の差異があるため、日本企業の取引よりも慎重に進められることをお勧めします。下記ページにご自身でも可能な調査方法をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

中国企業の信用調査方法を教えてください。

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

【中国市場の専門家に聞く】
中国の商標特許・市場調査に関する無料ご相談会

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_china 中国進出支援のプロフェッショナル

LIOグループ 島田 敏史

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク