カザフスタンへの主な日系企業の進出状況を教えてください。 | カザフスタンに関する Q&A / コラム | カザフスタンの市場調査ならヤッパン号


140527-0001カザフスタンに関するQ&A

カザフスタンへの主な日系企業の進出状況を教えてください。

ソ連崩壊後のカザフスタンは外資導入を積極的に行なってきたため、海外からの直接投資が増加し続けてきた歴史があります。
2000年以降は資源の高騰によって資源大国であるカザフスタンの魅力はさらに高まり、結果的には欧米諸国をはじめとした積極的な投資が経済を牽引する形で成長してきました。

そのような中でのカザフスタンへの日本企業の進出状況ですが、1998年の国際石油開発帝石が北カスピ海もあるカシャガン油田と呼ばれる資源開発の8.33%の利権を手に入れたのが日本からの初の大規模投資だったと言われています。

現在は、ウランやレアアースなどの資源開発への日本からの投資が増加しているのと同時に、小売り・物流関連の日本企業の進出も見受けられる様なっており、日本からのカザフスタンへの投資は資源投資を中心に増加傾向にありますが、これまでの日本からの大型進出事例は13件程と、数える程度しか無いのが実情でしょう。

カザフスタンへの日系企業の進出状況など、最新情報についてもお気軽に当社にご相談ください。

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

 

上記質問の回答をした専門家に直接相談

140527-0001 カザフスタン進出支援のプロフェッショナル

幕末シンガポール 吉田 秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク