海外展示会の出展で失敗する場合と、成功するためのコツはなんでしょうか。 | アジア全域に関する Q&A / コラム | アジア全域の展示会ならヤッパン号


アジア全域アジア全域に関するQ&A

海外展示会の出展で失敗する場合と、成功するためのコツはなんでしょうか。

90%以上は、海外の展示会出展後の展開を考慮せずに「とにかく出してみよう」というだけで進める場合です。事前に、海外の展示会に出展した後にどのように動いていくのか、どのような提携先・販路を開拓したらよいのか、を予め想定しながら、計画して動いていくことが重要です。

重要なステップとしては主に3つです。


▼ Step1
国内のマーケティング展開と同じく、海外展示会の「ターゲット層」を明確化します。中国やベトナムなどの各国の所得層、趣向なども踏まえて、設定する必要があります。単純に言うと「だれが買ってくれるのか」「利用してくれるのか」ということをできる限り明確に設定して、展示会にのぞむことです。ここには専門家のアドバイスが必要です。


▼ Step2
どのような販路を海外展示会の後につなげていくか、を事前に想定しておきます。展示会では、さまざまな方がブースを訪れます。バイヤー、販売店、ただの通りすがりの方などです。ブースが盛り上がったとしても、実はそれは通りすがりの参加者に試食を多く振舞っていたので多くの方々がブースを訪れただけで、肝心の今後の販路につながるブースへの訪問がほとんどなかった、という場合もあるからです。


▼ Step3
展示会後に継続的に営業をかけていきます。展示会の出展「後」が展示会の成功を導く大きなポイントになります。継続的に展示会ブースを訪れたバイヤー企業にアプローチをかけていくことが必要になります。現地拠点がない企業にとっては、この展示会後の継続的アプローチが難しいところです。

そのような場合は、日本国内にも現地にも拠点がある海外展開支援サービスを行っているコンサルティング会社に、依頼しましょう。展示会の出展支援から、現地での販路開拓・営業支援までをトータルで支援してくれるところが成功のコツです。


以上、海外展示会に出展する際に重要な3STEPの紹介でした。

なお、当社では、海外での展示会を検討されている企業様に対して、無料相談会も実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

▼東南アジア
【東南アジアの販路開拓・営業支援プロに聞く】ベトナムや東南アジアでの市場調査・販路開拓・テスト販売に関する無料ご相談会

▼東アジア(中国・香港)
【中国・香港の販路開拓・営業支援プロに聞く】中国や香港での市場調査・販路開拓・テスト販売に関する無料ご相談会

上記質問の回答をした専門家に直接相談

アジア全域 アジア全域進出支援のプロフェッショナル

INTLOOP株式会社

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ