インドネシアに進出する時って、やはりイスラム教を意識しなければいけない? | インドネシアに関する Q&A / コラム | インドネシアの進出ならヤッパン号


flag_indonesiaインドネシアに関するQ&A

インドネシアに進出する時って、やはりイスラム教を意識しなければいけない?

回答からまず入らせていただくと、「Yes」ともいえるし、「No」とも言えます。

それは展開させていくサービスによるということなのですが、
必ずしも意識する必要がないこともあります。

インドネシア人の9割はイスラム教徒と言われており、
もしインドネシア人をターゲットに商品を売る場合は
「宗教」を意識しなければいけないということもあると思います。

ただインドネシアを「宗教」というフィルターにかけてしまうと、
どうしても実際とずれてくる部分もございます。
様々な民族、宗教がいることを念頭に置かなければ、本当のインドネシアを見ることはできませんし、
敷いては自社の商品がインドネシアでは売れないと先読みし、失敗してしまう可能性があります。

例えばインドネシアには中華系が多く住んでいることをご存知でしょうか。
中華系の多くは所得が高く、キリスト教が多いのです。

これらの方が多く住む地域に「とんこつラーメン」を持っていけば、
ハラルでないブタを使用した料理は、現地では受け入れられるのです。
実施に当地域に出店しているラーメン屋さんは
月に約1000万円を売り上げているとも言われています。

つまり、インドネシアを一定の固定観念で定義してしまうことは、
マーケットを狭めてしまうことに繋がってしまうのです。

インドネシア人をセグメンテーションすることで新たな市場が見えてくる、
そういう国であることを認識することが、
インドネシアで成功することのポイントになるのではないでしょうか。

インドネシアの会社設立に関して、具体的なご質問などございましたら、下記より専門家へのお問合せが可能です。
インドネシアで会社設立 (法人設立) する手順まとめ

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_indonesia インドネシア進出支援のプロフェッショナル

インドネシア総合研究所 アルベルトゥス・プラセティオ・ヘル・ヌグロホ

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク