【中国労務管理シリーズ】労働者の勤務年数について教えてください | 中国に関する Q&A / コラム | 中国の労務管理/海外赴任対策ならヤッパン号


flag_china中国に関するQ&A

【中国労務管理シリーズ】労働者の勤務年数について教えてください

契約雇用社会の中国では、労働者の勤務年数と言った場合、総勤務年数(他社での勤務年数を含むトータル年数)と自社勤務年数(自社のみ)の二種があります。有給休暇、医療期など法律上の計算に用いる勤務年数の適用対象はそれぞれ異なっており、法律の項目毎に以下の通り区分されています。

上記のとおり、有給休暇を除き殆どは自社勤務年数に基づきますが、法定項目以外に、会社が自社勤務年数と関係のある福利(研修費の支給、住宅手当の援助など)を定める場合、総勤務年数を採択するか、自社勤務年数を採択するか、自社判断となります。

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。

【中国の労務管理について聞く】
中国の労務管理に関する無料ご相談会

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_china 中国進出支援のプロフェッショナル

上海英佩克企業管理諮詢有限公司(IMPAC) 趙 峰

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ