【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】インドネシアの人件費について教えて下さい | インドネシアに関する Q&A / コラム | インドネシアの採用支援/人材紹介ならヤッパン号


flag_indonesiaインドネシアに関するQ&A

【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】インドネシアの人件費について教えて下さい

製造業の場合、一般的な平均賃金(月額)は、
一般工職で$239、中堅技術者で$433、課長クラスで$1,057と言われています。

非製造業の一般職は$423、課長クラスは$1,245、
店舗スタッフ(アパレル)は$173、
店舗スタッフ(飲食)は$129が一般的なようです。

なお、インドネシアの法定最低賃金は月額$226と定められています。
また、名目賃金上昇率は、
2009年:10.0%、2010年:4.5%、2011年:15.4%、2012年:18.5%となっております。

また、地域別の最低賃金(ルピア)の推移は以下の通りです。

・ジャカルタ首都特別州:2,200,000ルピア(前年比43.9%UP)
・西ジャワ州(ブカシ県):2,002,000ルピア(前年比34.2%UP)
・中ジャワ州(スラマン市):1,209,100ルピア(前年比22.0%UP)
・東ジャワ州(スラバヤ市):1,740,000ルピア(前年比38.4%UP)
・バンテン州:1,042,000ルピア(前年比12.3%UP)
・北スマトラ州:1,375,000ルピア(前年比14.6%UP)
・南スラウェシ州:1,440,000ルピア(前年比20.0%UP)

全ての対象州において2桁台での上昇となっております。

そして、インドネシア国内の政治情勢も相俟って、
この傾向はしばらくの間は続くものと予想されます。

人的コストはじめ進出時のコストはその他にも多くございます。ぜひ事前に色々と調査いただければと思います。

なお、当社では東南アジア進出に関する無料ご相談会を随時、開催しております。何かお困りのこと・お聞きしたいことがあれば、以下よりお気軽にご相談ください。

【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】
会社設立・市場調査・販路開拓など、東南アジアの進出に関する何でも無料ご相談会


▼ 当社が回答しているその他のQ&A
【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】インドネシアの概況を教えて下さい
【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】スラバヤ(インドネシア)について教えて下さい
【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】インドネシア工業団地の現状について教えて下さい
【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】東ジャワ州(インドネシア)の工業団地を教えて下さい
【アジアの進出支援/コンサルティング会社に聞く】インドネシア人の労働に関する考え方を教えて下さい

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_indonesia インドネシア進出支援のプロフェッショナル

Hopewill Group (Holdings).Ltd. アジア・クロスボーダー戦略コンサルティング・チーム

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ