オーストラリアの人件費を教えてください。 | オーストラリアに関する Q&A / コラム | オーストラリアの採用支援/人材紹介ならヤッパン号


flag_australiaオーストラリアに関するQ&A

オーストラリアの人件費を教えてください。

オーストラリアの月額人件費は、非常に高いです。人件費の安さに目が向きがちな東南アジアと比べると数倍の金額に達するケースもあります。

あくまでも平均値の数値となりますので、実際の給与設定等についてはしっかりと社内体制を整えて整備して行く必要があるでしょう。

【製造業】
 一般職: 4,615米ドル
 エンジニア:6,895米ドル
 中間管理職:8,785米ドル

【非製造業】
 一般職:4,798米ドル
 中間管理職:8,635米ドル

諸説あるためどれが一概に正しい説明とも言えませんが、事実としてオーストラリアは人件費が非常に高い国の一つです。
労働者の権利がしっかりと守られているという表現を使えば聞こえは良いのですが、労働組合が強いのでどのような仕事であっても賃金は非常に高いと言われています。最低賃金保証の金額が時給換算で大体1400円程がボトムと言われており、また超過労働に対する賃金支払の設定も状況によって超過労働(1.5倍)〜土日祝日出勤(3倍)などとも言われています。

オーストラリアに進出をする際に、人件費を安く見積もっていると大きな失敗になりかねませんので、ご注意下さい。

オーストラリアの市場調査、マーケット調査についてご興味ある方はこちらをご覧ください。専門家へのお問合せが可能です。
海外市場調査特集ページ

なお、弊社では以下のような個別ご相談会も随時、開催しております。ぜひお気軽にご相談ください。
ヤッパン号を運営するIshinSG代表が応える「アジア進出相談会」

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_australia オーストラリア進出支援のプロフェッショナル

幕末シンガポール 吉田 秀明

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ