カンボジアで、日本からの自動車輸入ビジネスを検討しています。課題となるポイントを教えてください。 | カンボジアに関する Q&A / コラム | カンボジアの貿易/物流サポートならヤッパン号


flag_cambodiaカンボジアに関するQ&A

カンボジアで、日本からの自動車輸入ビジネスを検討しています。課題となるポイントを教えてください。

単純にカンボジアで人気の車を日本から輸入し、カンボジアで販売するビジネスモデルをお考えの方が多いよう感じます。おそらくカンボジアで人気の車は日本車が多く、日本での仕入れ先に心当たりがある方が多いからでしょうか。

しかし、カンボジアでの人気車種を追いかけるようなビジネスモデルであるならば、私はお勧めしません。下記のような問題点が考えられるからです。

①カンボジアで人気の車種は日本では人気がなく、それほど出回っていない。
②カンボジアは左ハンドルの為、右ハンドルからのコンバートが必要。
③完成している中古車に対する輸入関税が高い。

あくまでも日本からの輸入にこだわるというのであれば、税務の専門家に関税がそれほどかからないようにする方法をきちんと確認し、コンバートも含めた各パーツから一台の完成品を組み立てられる仕組みを作って、日本で在庫が豊富にある種類の中古車を新たにカンボジアの人気車種にするくらいのマーケティングが出来れば、もしかしたらやってみる価値があるかもしれません。

ただ、特別な思い入れや強力なコネクションなどが特にないのであれば、カンボジアにこだわる必要はないと思います。

私ならば、右ハンドルでも運転可能な他の国で、中古の完成車でも輸入関税がそれほどかからない国を探し、その国で人気車種にするマーケティングをすることに注力した方が良いと思います。

ちなみに、カンボジアで現在の人気車種は、高級車ではトヨタ「レクサスLXシリーズ」(特にLX570)。大衆車ではトヨタ「カムリ」です。輸出元はアメリカもしくはUAEとのことです。特にアメリカからはハリケーンの被害に遭い水没したなど価値がなくなったLXシリーズが安値で大量に輸入されているそうです。(自動車店オーナー談)

上記質問の回答をした専門家に直接相談

flag_cambodia カンボジア進出支援のプロフェッショナル

ASIA JP INVESTMENT & ASSET (CAMBODIA) CO., LTD. 佐伯 和哉

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る

最新の海外進出Q&A

海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク