【ホーチミンの不動産屋コラム】 駐在員の住居を選定する前に知っておきたいこと② | 日本企業の海外進出支援サイト ヤッパン号


flag_vietnamベトナムに関するコラム

【ホーチミンの不動産屋コラム】
駐在員の住居を選定する前に知っておきたいこと②

滞在登録の手続きについて

当地では外国人の滞在や居住にあたり、滞在登録という届出を公安へ提出する義務があります。
この滞在登録は、労働許可証や滞在許可証の取得の際にも必要になるもので、
駐在員の方で、貸主や不動産仲介会社に滞在登録の控えを依頼した記憶もあるかと思います。

 

この滞在登録ですが、
貸主が不動産経営関連のライセンスを取得していなければ、正式には行えない手続きになります。

その為、上記ライセンスを正しく取得しているか、過去滞在登録等の手続きを行ったことがあるかなど、
住居の決定前にきちんと確認しておかなければ、後々トラブルに発展する可能性もあります。

 

通常は貸主が無償で届出を行うものですが、
コンドミニアムのタイプなどで、貸主若しくは管理会社から金銭を要求されるケースも稀にあります。
また、貸主が外国に居住しているケースだと、手続きに日数が掛かるケースもあり注意が必要です。

 

特に、この滞在登録の手続きは、地区によっても申請書類等が微妙に異なっており、
更に最近、登録手続き及び滞在登録の控えの提出について、
審査が多少厳しくなっている感じがあります。
整理すると、滞在登録の手続きについて、貸主や不動産仲介会社に対して・・・

 

 1. 過去手続きを行ったことがあるか  

 2. 金銭は掛からないか

 3. 依頼後どれくらいで控えを提出してもらえるか
 

 上記については契約前に最低限確認を行うべきかと思います。

 

特に、新しく駐在される方はビザの切り替えのタイミングもあるかと思いますので、
スケジュールについて注意が必要かと思います。

 

【ホーチミンの不動産屋コラム】駐在員の住居を選定する前に知っておきたいこと③もぜひご覧ください。

 

なお、何かお困りの事などがありましたら、以下の無料ご相談会からお気軽にお問い合わせください。
【ホーチミンの不動産屋に聞く】ホーチミンの住宅・オフィス・工業団地・不動産投資に関する無料ご相談会

上記コラムを寄稿した専門家に直接相談

flag_vietnam ベトナム進出支援のプロフェッショナル

N-Asset Vietnam Co.,Ltd.

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る
海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ