GDPと人口変動から見る中国とASEANの市場規模の変化 | 日本企業の海外進出支援サイト ヤッパン号


アジア全域アジアに関するコラム

GDPと人口変動から見る中国とASEANの市場規模の変化

はじめに

21世紀に入り、かつてGDP世界ランキング第二位であった日本は、急速に台頭してきた中国に追い越されてしまう。経済成長が著しいのは中国に限らず、ASEAN諸国も政府の積極的な取り組みにより、成長率を伸ばしている。この経済状況から、日本企業も中国・東南アジアへ海外進出する動きは大きい。今回、中国・東南アジアの経済状況について触れるとともに、今後の動向についてGDP推移、人口推移の二点において考察する。

GDPから見る、中国&ASEAN10ヵ国の経済状況

中国では経済規模が急成長しており、世界第二位の経済大国となったと言われているが、実際の購買力ベースなら既に1位というデータも出ている。(出典:外務省 目で見るASEAN-ASEAN経済統計基礎資料」)

一方、もう一つの成長地域として注目されているのがASEANだ。ただ、ASEANと言っても、加盟国の経済状況は国ごとに大きく異なる。経済規模(名目GDP)は、ASEAN5 (マレーシア・タイ・インドネシア・フィリピン・ベトナム)とシンガポールに対して、それを除く他4ヵ国の差が顕著に見られる。所得水準を示す一人当たりGDPの値では、シンガポールがトップであり、次いでマレーシアが高い。ただ、アメリカ、中国、日本などと比べると、ASEAN域内の経済規模はまだ小さい。

人口推移から見るアジアのマーケット

(出典)https://esa.un.org/unpd/wpp/DataQuery/

では、今後の中国&東南アジアのGDPはどうなっていくだろうか。その将来展望を考えるうえで重要なのは、今後の人口推移である。上のグラフを見ていただきたい。中国の人口は2030年に約14億4118万人に達すると予測されており、その年をピークに人口減少の一途をたどる。

一方、ASEAN10ヵ国においては、タイ、フィリピンを除き、おおよそ2060年~2070年まで人口は増加する。これは、経済の基盤となる労働力人口を多く確保できるということであり、技術革新による労働生産性の上昇の要因も加えて、人口の増加は、今後のASEAN域内の経済の拡大を促す大きな原動力となることが予想される。ちなみに、タイとは2030年くらいから人口減少が始まりますが、フィリピンは2025年に日本より人口が多くなり、2090年まで増え続ける。

今後10年、30年の中国&ASEAN5ヵ国のGDP推移予測

次に、今後のGDPの推移予測を見てみる。先にも述べたように、中国は2030年あたりを目途に人口は減少すると予想されている。しかし、GDPは2030年~2050年の20年間でも増加すると予測されており、このことから、中国の所得水準は大幅に上がると思われる。ASEAN5においても経済成長は著しく、2016年から2030年、2030年から2050年ごとに約二倍GDPは伸びると予想されている。

まとめ


今後の人口推移・GDP推移の二つの予測から、人口の増減がGDPに直接大ダメージを与えるというわけではないのが分かる。しかし、2030年あたりから人口の減少が予想されるタイは、2016年度のGDPはベトナム・マレーシア・フィリピンよりも大きいが、2030年以降の伸び率は小さく、結果2050年にはASEAN5の中で最下位になると予想されている。逆に、2000年代後半まで人口が増加し続けると予想されるベトナム・フィリピンにおいては、2030年以降大幅な経済規模の拡大が見込まれる。

上記コラムを寄稿した専門家に直接相談

アジア全域 アジア進出支援のプロフェッショナル

ご質問やご相談にプロフェッショナルがお答えします。

海外進出に関する総合的な問い合わせ窓口

海外進出コンシェルジュ無料相談はこちら

ご相談の流れについて

掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(ISHIN SG PTE. LTD.)は
何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。
くれぐれも慎重にご判断ください。

一覧に戻る
海外進出支援コンシェルジュ
インバウンド特集
海外進出支援コンシェルジュ
アジアの注目企業100
  • 海外で高速インターネット!海外用格安WiFiレンタルのグローバルWiFi
  • 海外進出支援 専門家
  • 海外進出レポート

ページ上部へ
MAIL info@yappango.com

海外視察ツアー
海外ビジネスセミナー
海外進出支援の専門家
海外進出Q&A
海外ビジネスニュース
海外進出企業インタビュー
運営会社
運営方針
サイトマップ
イシングループの
メディアリンク